【半年間で着実に突き抜ける】”いつまで経っても突き抜けられない”を打破する為の「FXを難しく考えない!セミナー 」【むずない戦法を極める為の「むずないキャンプ」】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2022年9月3日:追記リニューアル完了

 

FXを学べば学ぶほど、何故か勝てなくなって行く。

 

調子良く増える時もあるけど、結局最後には無くなる。

 

いつまで経っても「今居る地点」から抜け出せる気配が、一向にない。

 

“その原因”は、

勉強熱心なあなたが 必死になって探している所と、

まったく別の所にあるのかも知れません・・・。

 

 

どこまで行けば“この戦い”は終わるのか?

 

どうも。投資家スケーターです。

 

突然ですが、あなたは 今までにどのくらいFXを勉強して来ましたか?

 

これは「FX歴」ではなく、

「FXを本気で勉強し始めてからの時間」のことです。

 

きっと、この記事に興味を持って、

真剣にこれを読んでくださっているあなたは、

もう “それなりの時間”を FXに費やして来ているのではないかと思います。

 

私には、真剣にFXに取り組む事を誓い、

日々、本気でトレードで人生を変えようと奮闘されている同志が 大勢居ます。

 

約5年前にスタートさせていただいた実践型無料メルマガ講座「0からのススメ」は、

Twitterや口伝てで 多くの方に知って頂き、今年には通算2万名以上の方にお読みいただき、

今もなお 新たに出会って下さった方からの感動の声を頂いていております。

 

「投資家スケーターってやつの無料メルマガがヤバい」

 

この様な噂を耳にしていただいた事があれば、これ以上光栄な事はありません。

 

しかし、です。

 

実際に勝てる様になった人って、どれだけ居るの?と。

 

もちろん、大勢います。

 

「〇〇万島に到達しました!」という有難いご報告をいただく機会が、

毎月 徐々に増えて来ている事も事実です。

 

ただ、その裏にもっと多くの「まだ突き抜けられていない方たち」がいます

 

何年も前から 私のメルマガや、
その他の講座などでも熱心に勉強して下さっていて、

なんなら、どこかの機会で 直接ガッツリお話しをさせてもらった事もある方で、

まだ突き抜けた結果を出されていない方を、大勢知っているんです。

 

具体的なトレードの話を、朝までチャートを見ながら、気が済むまで話し倒した方たちだって居ます。

 

人によっては、ハッキリとお顔と風貌まで浮かびます。

 

そして、直接お話をさせていただいた事があったり、

過去にやられたトレードの添削などをさせていただいたりした方々の中で、

ちんぷんかんぷんな事を 言ったり・やったりしている人は、誰一人として居ませんでした。

 

むしろ「めちゃくちゃ勉強されてるな」と感じる方ばかり。

 

そんな みんなが、何故まだ報われないんだ?と。

 

ここがもう 流石に我慢出来なくなりました。

 

ハッキリ申し上げまして「勉強になる」だけじゃあ、ダメなのです。

 

実際問題として、

FXで利益を上げられる様になり、

その利益で“それまでより良い暮らし”が出来る様になった。

 

ここまで行けている人の人数が、私にとって重要なのです。

 

 

もう「トレードは自分との戦いだから・・・」という言葉に逃げない

 

口ではなんとでも言えるが、

「実際にやる」となると 途端に難しい。

 

 トレードって、往々にして “これ”があります。

 

ですが、

同じコンテンツを受け取って、消化して、

「“ここ”を乗り越えられておられる方も 確かに居る」んです。

 

その差は何か?

 

本当の答えは誰にも分かりません。

 

検証が足りないのかも知れないし、

性格上の何がしが邪魔をしているのかも知れないし、

早く這い上がりたい気持ちが焦りを生んで 上手くいかない原因を作っているのかも知れません。

 

ただ、、、

 

リアルな所、お家で どんな感じにトレードしてます?(゚Д゚)ねぇねぇ

(↑出先の場合もあるよ)

 

私側からの想像だけだと 色んな要素が考えられ過ぎて、

やっぱり”結果が出る人と出ない人の差”の原因がハッキリと突き止められません(゚Д゚)

 

ただ、

”この差”をぶち壊せるかも知れない「ひとつの仮説」として、

ご提案させて頂きたい事があるのです。

 

 

「相場との向き合い方」

 

ここ、一回しっかり見直しませんか?

 

 

そりゃ誰だって 早く稼ぎたいですよ?

 

スマホで簡単に サクッとお小遣い稼ぎ♪

 

じゃないんですよ。

 

表面的には みんな これは分かってる。

けど、行動で”これ”をやってしまっている人が多過ぎると思うんですよね。

 

お金掴み取り大会、平日毎日 開催中♪

 

じゃないんですよーーー。

 

 

「トレードを仕掛ける」という事の意味を、今一度 よく考えてみて欲しいのです。

 

私たちが「トレードを仕掛ける」と同時に、

まず 確定する事項が ひとつ あります。

 

それが何か 分かりますか?

 

 

”スプレッド負け”

 

 

そう。私たちトレーダーは、

「トレードを仕掛けた途端、負けている」のです。

 

その上で、勝ちを掴みに行かねばなりません。

 

しかしながら、

“肝心の値動きは 一瞬先たりとも どうなるか分からない”のです。

 

つまり、トレードは基本的に「やれば やるほど減るゲーム」なのです。

 

まずは、

『この点を深く受け止めているか どうか?』

だと思うんですね。本気で。

 

その時にたまたま見かけた最寄りの優位性を使って、

期待や願望満載のエントリーを続けている内は、

トータルで大きく勝ち続けらる事は、残念ながら 絶対にありません。

 

私たちトレーダーが“動く”に至るには、

もっと別の“強烈な理由”がある時だけ です。

 

決して「好きな時に稼げる」わけでは無いし、

いつも「好きなタイミングでトレード出来る」わけでは全然ないのですよ。

 

SNSを見ていると、

毎日簡単に勝ちまくってる様に見える人もいますが、

アレは 幻(まぼろし)なので、本当に気にしないで下さい。

 

実際問題、どこかで大きく吐き出しているか、

勝ちしか載せていないか、マジの天才か のいずれかでしょう。

 

とにかく、あなたとは全く関係がありません。

 

 

トレーダーが動くも 動かないも、すべては”相場次第”

 

本当に勝ち続けられるトレードをする為には、

こちら側の行動基準を一貫させる必要があります。

 

簡単に言えば、「いつも同じ事やる」必要がある、という事ですね。

 

ただ、これは本当に簡単に言っていて、

相場の状況は、月足から1分足までのすべての時間足を考えると、

ピッタリ「いつもと同じ状況」なんて、ほぼほぼ起こりません。

 

どこからしら違う状況の中、

同じことを“やらないといけない”のです。

 

私が思うに、

「ここに対する解釈→実際に行動に移す」部分で、

結果が出ている人と、まだ出ていない人の中で、大きな差がある ような気がしています。

 

まず、多くの人は、ここを難しく考え過ぎだと思うんですね。

 

おそらくは、

具体的に決め過ぎて 身動きが取れなくなっているか、

同じ事をしているつもりで 出来ていないか。

 

あとは、来もしない価格に引きつけようとしていたり、

出もしない形が出るまで待ちぼうけていたり。

 

なんでしょう、無限に良くない例が浮かび上がってくるのですが、

私はもっと簡単に考えていいと思っているんです。

 

個々人がやりたいと思っているトレードによって、

「そのトレードが成功する為に求められる条件」は変わって来ますが、

結局取れる部分は共通していると私は考えています。

 

この詳細は、「FXを難しく考えない!セミナー」の中で、

【テクニカル編】として、初っ端に しっかりと抑えて頂きたいと思っております。

 

【テクニカル編】については、

今存在する全ての(有料を含む)講座の内容をフル総動員して、

かつ、ややこしくならない様に「こうやってください」の全体像をお話しさせて頂きますので、

このセクションだけでも めちゃくちゃ楽しみにしていて下さい。

 

 

「トレード中に余計な事を考える必要がない」事を腑に落として欲しい

 

「どうやってトレードすべきなのか?」が明確になったら、次は ここ です。

 

“やる”と決めたことを “ただやればいい”だけです。

 

 

しかし、それが何故か なかなか難しい。

 

この点を あなたの中から打ち消す事が、

“「FXを難しく考えない!セミナー」の開催目的”であり、

本セミナーは、投資家スケーターから あなたの魂への 壮大な説得 になります。

 

「セミナー」と書いて「説得」です。

 

いいから、

これを続けてもらえれば、大丈夫なんです、と。

 

スピリチュアル的な話ではありません。

 

しっかりと筋道を立てて 説得させて頂きますし、

ご納得いただけた=実際に行動に移つせてもらえた 時点で、結果がものを言うかと。

 

FXで勝つには、行動を変える必要があります。

行動を変える為には、意識を変える必要があります。

意識を変えるには、懲りるか、納得するしかないのです。

 

でも、人って 意外と懲りない。

 

こと、FXにおいては。

 

私が思うに、

「完全にこうやった方が得っしょ!!」

って半端なく強く感じた・思たことしか、続かないんですよね〜。FXでは。

 

じゃないと、ついつい目先の利益を優先してしまい、

ちょっとずつ ちょっとずつ相場とタイミングが合わなくなっていき、

最終的にはやることが全部 裏目に出て、撃沈。

 

何年それを繰り返す気ですか?と。

 

 

半年で、「月20〜40万円を安定的に稼ぎ出すスキル」を身につけましょう。

 

その為に必要な「戦い方・立ち回り方・資金管理・相場との向き合い方」、

つまり、“あなたがトレードする際のすべて”を、こちらがご提案させていただく通りに実行して下さい。

 

 

「FXを難しく考えない!セミナー」の説得内容

というわけで、「FXを難しく考えない!セミナー」の全容をご説明させて頂きたいと思います!

 

 

「FXを難しく考えない!セミナー」では、

ただ「FXは難しくないよ!」だけ言っても仕方がないので、

【FXを難しく考えない!テクニカル編】
【FXを難しく考えない!資金管理編】
【FXを難しく考えない!相場との向き合い方・在り方】

手前2つのセクションで、前置きとして、

「どう戦えばいい?」「どんな資金管理をする?」

を明確に決めていただく為に必要な1〜10をすべてご説明させていただいた上で

本セミナーのメインディッシュである『あなたの魂への説得パート』へと移ります。

 

【FXを難しく考えない!テクニカル編】

このセクションでは、まず

「これだけは抑えて!テクニカルの骨格!」ということで、

『我々トレーダーが 相場で戦っていく際に知りたい”4つの情報”は何か?』

という部分を確認します。

 

なんだと思います?

 

私たちトレーダーは、

〇〇感・◯い・◯び◯・動き◯◯のタイ◯ング

これらを各時間足で把握し、

長期の方向へ 短期のキッカケで張って行く

ということをやりたいわけです。

 

この事を確認した上で、次は、

その4つの情報を取るために私が最も便利だと思っている3つの道具をご紹介します。

 

 

はい。ここは隠さず 出しちゃいます。

 

使うのはこの3つです。

 

語弊を恐れずに言いますと、この3つで十分です。

 

もちろん、他の細かな優位性も加味できる様になると トレードの精度を更に上げていく事は可能なのですが、

結局、どんなにテクニカルの精度を上げても、なんなら逆に上げなくても、

長期の方向に張っときゃ いつかぶっ飛ぶんで 大丈夫っす。

 

大事な所さえ抑えたら、

後は そんくらいのラフさで行こう。

 

じゃないと、やってられないよ。トレードなんて。

 

だって、どれだけ真剣に事前に「勝てるかどうか?」を考えたって、

また、相場を丁寧に分析することで、その場に存在する優位性を全て拾い上げて考えたって、

結局 相場が動いた方が正しい となるのです。

 

短期足(=直近の流れ)で「完全に上だろ!!」という形を作っておきながら、

ある時間を境に、相場は、平気でぶち下げて来やがったりするんです。

 

これは、マジでやってきます。

 

そんなの、やってられないじゃないですか。

 

しかし、“この現象”を味方に付ける方法があります。

 

それを「マルチタイムフレームの正しい組み立て方」として、

・環境認識
・シナリオ構築
・エントリータイミング

の3工程 それぞれのコツと注意点をお伝えさせていただき、

“環境認識と 新たに見えてきた流れへの乗り方”

これをマスターしていただきたいと思います。

 

トレードは、環境的に優位と見れる方向に出た流れに乗れば、だいたい勝ちで終われます。

 

言葉にすると一撃なんですが、

この具体的なイメージを マルチタイムフレームで持てているか?が重要で、

そこに対しての

「じゃあどうやればいいの?」を、

この【テクニカル編】で、すべて明確にしていきます。

 

具体的には、上記の「ボリバン±1σ境界線視点STF」と「よりダウ目線」を組み合わせた

なるべく難しい目に遭わずに勝ちに預かれる場面を見抜く「むずない戦法」

をお伝えさせていただき、 

「むずない戦法」だけを繰り返そう!!という半年間を送っていただきます。

 

その為にも、その次には、

【テクニカル編】の総仕上げとして、

『「やる?やめとく?」トレードの選定基準の指針』という事で、

実際にリアルトレードを仕掛ける際に 頭をよぎる、

「いや、根拠もバッチリだけど、
多分勝てると思うけど、実際 エントリーどーするよ?(ゴクリ)」

と、この部分に対する明確な行動指針を持っていただきます。

 

ここに関しては、

もう、ハッキリ申し上げますと、

「そんなことを直前になって考えているから、トータルで負けるんだろ」

としか言いようがありません。

 

事前に勝てるかどうかなんて考える必要など一切なく、

自分が決めた「やる?やめとく?」基準に対して、

機械的に エントリーか?否か?を判断していけばいい。

 

トレードは、ただそれだけ。

 

「期待値を積み上げる」とは、そうであらねばならないのです。

 

今この文章を読んで、何を言っているかピンと来ない方こそ、

本セミナーの このセクションを 何度も繰り返しご覧いただきたいです。

 

なお、「魂の説得」というゴールから見ると、
まだまだ圧倒的にスタートしたばかりのこのセクション終了時点で、

ふと 時計を見ると、約2時間が経過しておりました。(爆)

 

 

【FXを難しく考えない!資金管理編】

戦い方は分かりました、と。

 

となれば次は、「どう張るの?」です。

 

ここを焦ると、十中八九 お金が無くなるのですが、

かと言って、ビビり過ぎてチビチビ張っていても そんなに増えません。

 

この問題に どういう塩梅で落とし前をつけようか?

 

ここに対する「2つのプラン」として、私はかねてから、

リーグ戦とトーナメント戦という「2つの性質が違う資金管理の方法」をご提案させていただいているので、

・2種類のお金の増やし方「リーグ戦とトーナメント戦」
・自分が選んだ資金管理法の「強み」と「弱点」と「タブー(禁忌)」を知っておこう!

【FXを難しく考えない!資金管理編】として、改めて2つを対比して、

あなたの性格にあった方をお選びいただけるようにご説明させて頂きたいと思います。

 

資金管理法に 抜け穴はありません。

 

「こちらにする」と決めた方の

酸いも甘いも すべて受け入れるしかないので、
(また、その覚悟で攻める方が、各資金管理で最高パフォーマンスが出るはずなので)

その腹を ここで決めておこう、と。

 

決めた後は、

リーグ戦としての戦い方、トーナメント戦としての戦い方、

それぞれ特有の経験値日々の行動の積み重ねにより獲得していくしかありません

 

 

【FXを難しく考えない!相場との向き合い方・在り方編】

さぁ、説得の準備は整いました。

 

ここが「FXを難しく考えない!セミナー」の“身の部分”です。

 

このセクションでは、

【テクニカル編】【資金管理編】の内容を実際のトレードに落とし込む際に、

きっとワラワラ出てくるであろう「余計な勘繰り」や「無駄打ち」などなどを根絶する為に、

トレーダー的思考で行くと、ここはどう考えるべきか?と「その理由」

挙げ連ねまくりたいと思います。

 

いえ、ふざけてません。

 

ここで伝えたい内容を、

そのまま以外の方法で伝えると、こうなりました。

 

真面目な話、

「いや!!別にそこ、気にしなくていいって!!」

という所で損している方が いっぱい居られる様に感じるんですよね。

 

「上手くやろうとして、余計に拗らせてる」アレコレ、思い当たる事ないですか?

 

多分それ、トレードの捉え方が少し本質とズレているから かも知れません。

 

スケーター的セミナーのリアルタイム値動き観察会や、

時たま謎放送なんかで 僕がポジってる時の図太さ、ご存知ですか?( *´艸`)
(↑その結果、「大喰われ」も発動しますw でも選んでるから仕方ないw)

 

トレーダーとして 「ここは こう在るべき」

 

“この部分”についてを、

トレードの難易度調節についての話や、勝ち負けの水準の決め方

日々のチャンスの待ち構え方や、機会損失との向き合い方

延いては、「ロットを上げていく」事に関する考え方や、出金のルールについてなど、

思い当たる限りのあらゆる方面から お話しさせて頂きたいなと思っております。 

 

また、本セミナー開催日までに、ご参加いただく皆様から お便りで、

「今悩んでいること」「ぶち当たっている壁」を大募集させて頂きたく思います!

 

その内容に、直接か、間接的にアンサーが出来る様に

このセクションの具体的な内容を作り込んでいこうと思いますので、

何卒、リアルな渾身のお悩み(トレードに関する)をよろしくお願い致します。

 

という事で、セミナー開催前に 上記のようなお願いをさせていただいており、

このセミナーに最後の望みをかけるくらいの勢いで真剣に申し込んで下さった方の「リアルなお悩み」を、

本当にたくさん送っていただく事ができました。

 

中には、ご自身の生い立ちから 細かく状況を説明して下さっていて、

その上で「どーしても変える事ができない癖」的な モノの感じ方について話が書かれており、

思わず 胸を打たれてしまう様なメールも少なくはなかったです。

 

 

ただ、

 

 

現象別に、一刀両断していきます。

 

もう、容赦無く ぶった斬りです。

 

 

「いやいや」と。

 

 

で、これとは別に

「具体的なテクニカルや立ち回りに関する細かなお悩み」を網羅したPDFも用意しておりまして、

セミナーの最後に一気にお答えして 終了、するつもりでしたが、

 

 

「いや、これもう。ここまでの内容で やっぱ含んで答え済みだわ!!」

「この動画見て、それでもダメだったらまたメールして来い!!」

と、何故か若干半ギレで 怒涛の4時間半にも及ぶ「FXを難しく考えない!セミナー」は終了されました。

 

 

「むずないセミナー」は開催後も進化が止まらない・・・!!

そんな「FXを難しく考えない!セミナー」は、

2022年5月31日22:00〜ライブ配信(約2時間程度の予定)

として開催されました。

 

セミナーを実際にやり終えたからこそ、こう言わせて下さい。

 

『これでダメなら、FXは諦めてください』

 

 

 

むずないセミナーでは、

「こうやってください」を限りなく具体的にお伝えさせていただいた後に、

「それを続けて下さい」と、ご参加いただいた方のハートを激説得させて頂きました。

 

これをやれば、難しい事は考えずとも、FXは勝てますので、と。

 

 

実際にむずないセミナーにご参加いただいた方の声がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むずないセミナーの戦い方を試し始めて すぐに結果が出始めた方が続出。

 

これは、4時間半にも及ぶ むずないセミナー動画の各セクションと真剣に向き合っていただき、

「これだけをやる!!」と強く誓い、それを実際に実行に移して下さったメンバーの皆さんの努力があってこその結果です。

 

むずないセミナーを信じて、身を預けていただけた事に、心から感謝したいと思います。

 

しかし、

 

「これでダメならFX辞めて下さい」とまで言ってしまっている手前、こうなって当然。

 

という思いもありますし、

まだまだ 受講して頂いた全員が全員 結果を出せてはいないと思うのです。

 

「あとは各自、むずないセミナーと相場を往復して貰って、

それ専用の経験値を積んで行ってもらえれば、半年後にはきっと・・・」

 

“首謀者として、やるべきことは やらせてもらった”

 

そう思っていた矢先、

むずないセミナーは 受講生の皆さんの力で、

思いも寄らぬ進化を見せる事となりました。

 

 

 

4時間半も喋くり倒した動画の「全文テキスト書き起こし」だと!!????(゚Д゚≡゚Д゚)

 

ハッシーさんから、セミナー開催数日後に 突如として、

メールで「全文書き起こし」が送られて来たのですが、比喩じゃなく 腰抜けるかと思いました。

 

だって、4時間半分ですよ!?

ぶっちゃけ絶対 自分なら書き起こしたくないです!!苦笑

 

そんなハッシーさんによる超大作は、PDF111ページ!!!!

 

ここで全文は公開出来ないのですが、目次とラストをご紹介させていただきます。

 

 

こんな激えぐ作業を有志でおこなって下さったハッシーさんによるメッセージがこちらです。

 

FXを難しく考えないセミナーのリリースから今日まで、 船長と背中合わせてるみたいで楽しかったです^^

そもそもの話、 お礼をさせていただかなくてはいけないのはこちらの方です。

船長がこのような活動を実現し、 この世の中と熱心に向かい合ってくださっている事自体に、 どのようにお返しすれば良いかわかりませんでした。

そこに一方的に送り付けたテキストを、 このような形で拾っていただいた事も本来はこちらがお礼するべき事だと思います、、。

ここは、船長の活動に重ねて、 世の中にお返しできる可能性のある場所なので本当に居心地が良いです。

ボクで力になれる事があればこれからも力にならせてください。

近い未来、必ずや力をつけて一人の武将として立ち上がります。 その時には改めて戦友として迎え入れてやってください。

日々精進していきます。

 

ここまで気持ちの良いことを言って頂いてしまわれると、

「これでダメだったらFX辞めろ」なんて言ってる場合じゃなく、

「このセミナーで勝たせられなかったら、お前が情報発信辞めろ」って自分自身に思いました。

 

ハッシーさん、本当にありがとうございます!!

 

 

そして、むずないセミナーの進化は これだけにとどまりません!

 

 

高木さんにより、「STF早見表」と「STF専用トレードノート」が誕生しました!!!!!

 

STFについては、事務局員アンさんが書いて下さった

『【最強のMTF】スケチタイムフレームを研究してみた』という無料noteをご覧いただければ、

使い方を掴んでいただけるかと思います。

 

「むずないセミナーの戦い方」では、このSTFによる見解を、

環境認識・戦う場所の選定・実際のエントリーやエグジットの基準

と、あらゆる行動決定を行う際に使用していきます。

 

その際に、「今の状況は、STF的にはどう見て、どう構えるべきか?」を一目瞭然で見せてくれるのが、

高木さんが作って下さった この「STF早見表」なのです。

 

そして、この「STF見解」を書き記すのに特化した「STF専用トレードノート」がこちらです。

 

 

この「STF早見表とSTF専用トレードノート」の詳しい使い方を、

「STF早見表」の方は、STFをマルチタイムフレームで組み合わせて戦っていく実例を交えて、私が詳しく、

「STF専用トレードノート」の方は、製作者の高木さんに 開発に至った経緯や操作方法をお話しして頂いた、

2本の解説動画コンテンツが誕生しました。

 

 

書き起こしに、早見表に、専用のトレードノート・・・。

 

これで「むずないトレード」を極めていく環境は万全に整った!!

 

 

と思いきや!!

 

進化はまだまだ止まらない!!!!!

 

 

7月7日、七夕の日に みかんさんにより、

「STF見解を自動で表示してくれるインジケーター(Trading View用)」が無料公開されました!!

 

まさかのオリジナルインジケーターまで登場!!!!

 

むずないチェッカーちゃん、見た目がちょっと可愛い・・・。

 

そこはいいとして、このむずないチェッカーちゃんの力を借りれば、

STF見解的に「戦い易い通貨ペアと狙うべき方向」が一目瞭然に!!

 

裁量での細かい判断の力よりも、

以下に「同じ条件が整った所だけを狙っていけるか?」が勝負な むずない戦法には、

まさに相性抜群の性能を持ち合わせたインジケーター!

 

MT4派の方も、「むずかしくない通貨探し」の為に導入されてはいかがでしょうか?

 

使い方の詳細&ダウンロードは、みかんさんが公開して下さっているnoteにて!

【Trading View】ボリンジャーバンドによる環境認識を複数通過自動表示させるインジケーター

 

 

や〜、もう 至れり尽くせりだな、コレ!!!(゚Д゚≡゚Д゚)

 

流石にもう万全過ぎるでしょ、コレ!!!(゚Д゚≡゚Д゚)

 

と思っていたら、さらに来ました!!!!!

もうひとインジケーター!!!!!

 

 

今度は、ひなまるさんが MT4で使える「STFの状態を表してくれるオシレーター」を開発&無料公開!!

その名も、BBI!!!!!!

 

なんかFBIみたいでカッコいいなぁぁぁぁぁ(゚Д゚≡゚Д゚*)

 

そんなBBI捜査官の用途はこちら!

 

BBI捜査官は、

「ひとつの通貨のSTFの状況を マルチタイムフレームで見せてくれる」

という任務を遂行してくれる模様!!

 

となれば 我々は捜査官の報告を元に、売買ボタンを押すのみ!!

 

BBI捜査官の使い方や設定方法・ダウンロードは、ひなまるさんが公開して下さっている無料noteにて!

ボリンジャーバンドのインジケーター

 

 

これ、思うんですけど、

普通は原案出してる側のこちらが、

それなりの報酬をお支払いして作ってもらう級のモノばかりなんですよね・・・。

 

それを有志で こんなにも( ´;ω;` )ブワッ

 

ハッシーさん、高木さん、みかんさん、ひなまるさん、本当にありがとうございます。

 

 

そして、首謀者としても、

ここまで予想外の進化をさせて頂いてしまったら、

さすがにこのまま 黙ってはいられません。

 

 

個人戦ではなく、チーム戦へ

 

本来、この「FXをむずかしく考えない!セミナー」は、

ライブ配信の参加権&アーカイブの永久視聴権をお渡しさせていただき、

そこから先は、セミナー動画の視聴と検証と実戦経験を積んで頂くことにて 独学で進んでいただく予定でおりました。

 

その後の更新やアップデートは無く、

ひとつのセミナーで完結させるつもりでいたのです。

 

その為、むずないセミナーは、専用サイトや連絡網を持たない、

決済メールにリンクが記載してある「ターミナルPDF」にアクセスしていただき、

そこに配置されているセミナー動画をご視聴いただく、というだけのものでした。

 

(もしもターミナルPDFが更新されたら、(あまりしない予定だった)
ご自身で決済メールにある短縮リンクをクリックして再読み込みいただく必要がありました)

 

しかし、先ほどご紹介させて頂いた通り、想定外のアップデートが続き、

短期間で何度も、そのお知らせをメンバーの方たちにお送りする必要が出て来ました。

 

Twitterでの告知はもちろん 速攻でさせていただくのですが、

ツイッターを見ていない方も大勢おられるだろうし、どうしたもんか・・・と。

 

そう思っていた矢先、事務局員アンさんから こんなラインが。

 

 

そして、出来ました連絡網。

 

それにより「むずないセミナー」を単発の教材ではなく、

【むずないキャンプ】として、半年間のプロジェクトに進化させる事を決定しました!

 

 

【むずないキャンプ】は、

#むずないツイートによるご自身のトレード戦歴共有

トレード毎におこなっていただく事をメインの活動として続けていく中で、

「むずない戦法だけを本当に続けたからこそ出てくる疑問やお悩み」をカバーする

・3ヶ月後セミナー
・半年後セミナー

の2つの追加メインイベントを通して、

“個人戦ではなく、チーム戦で、
「むずない戦法」だけを ただひたすらに半年間繰り返す”

という事を半強制的に実現して行きます。

 

具体的な内容としましては、まず、
4時間半に及ぶ「FXを難しく考えない!セミナー」動画を、

【テクニカル編】
【資金管理編】
【相場との向き合い方・在り方編】

の3つのセクションを それぞれじっくりとご覧いただきます。

 

そして、

「どのように戦うべきか?」をご理解いただき、

「その戦い方を 2種類の資金管理のどちらで運用してくか?」を
あなたの性格と生活に合わせて決めていただき、

「決めた戦い方だけを繰り返す」事を誓っていただきます。

 

むずないキャンプにインした日からの半年間は、

『「むずない戦法」以外のトレードは厳禁』です。

 

(もしも、どーしても その他の根拠でのトレードをしたいなら、
「むずない戦法」とは別の口座を用意してやって下さい。)

 

日足三原則に忠実に従い、

4H足・1H足でのSTFと目線の見解に従って、

短期の爆発に対して、押し目買い・戻り売りを仕掛けていく。


損切りは、短期の爆発が 全戻しを喰らった地点。
(爆発を起こした根元の実体を割り込んだら 問答無用で切って下さい)

利確は、損切り距離を「1」として、RR1かRR2かRR3を狙い続ける。
(トレードの難易度設定に直結します。RR1が断然おすすめです)

 

勝敗は一切気にせず、

この「むずない戦法」をひたすら続ける半年間を過ごし、

全員で「これを続けた先にある景色を見にいく」。

 

その為に「むずないキャンプ」の日常的な活動として、

「むずない戦法」で戦ったトレード履歴を、
日足・4H・1H・15分足の状況の写真を添えて、

Twitterでの「#むずない」を付けてのツイートにて共有していただきます。

 

これが「むずないキャンプ」のメインの活動になります。

 

試しに今、Twitterの検索欄に「#むずない」と打って調べてみて下さい。

直近の相場をむずないキャンパー勢たちがどう立ち回ったか?がリアルにご覧いただけるはずです。

 

この「#むずない ツイート」の目的は、

トレード履歴を公にすることで「むずない戦法」以外の根拠で行ったトレードを根絶する

「むずない戦法」による勝ちやすい日足・4H・1H・15分のサンプルを全員で採集・共有する

大きくはこの2つです。

 

「むずない戦法」は、

日足の終値≒始値の位置で売り買いボタンのどちらか一方を断定的に完全に破壊し、

4Hと1Hの状況をボリバン±1σを使ったSTFと目線の見解に沿う方向への、

15分・5分足の短期足レベルでの爆発が起これば、そちらに乗っていく戦い方です。

 

なので、日々の相場の中で、

「むずない戦法を使って戦える方向と場所」は、個々の裁量に関係なく、

おおよそ一致しなければおかしいのです。

 

同じ戦い方を、同じチャートを見てやっていれば、当然のことですよね。

 

ただ、同じ根拠で戦っていても、

チャートをどう解釈するか?=どのような見解を打ち出すか?の部分だったり、

「むずない戦法」が通用する状況かどうか?の判断が遅れたり、逆に早過ぎたり、

人によって 様々な結果が生まれていることを、

この「#むずないツイート」は、私によくよく見せつけてくれました。

 

「むずない戦法」だけに向き合ってくれた同志へ送る『3ヶ月後セミナー』

なので、その「個人の見解の差」をできる限り解消する為、

最初のむずないセミナーの開催から 3ヶ月後に当たる8/31(水)に開催した『3ヶ月後セミナー』は、

“むずない戦法への具体的理解度を高める”を掲げて、次の内容でおこなっていきました。

 

 

改めて「むずない戦法」の全体像をおさらい(細かな状況別の公式見解の発表)

3ヶ月間「むずない戦法」だけに向き合ってきた仲間から届いた鬼マニアックなQ&A7連発

無の状態から環境認識、シナリオ構築、エントリー・エグジットまでをFT5を使った模擬トレードで実演

 

この3本立てで、

3ヶ月間「むずない戦法」だけを繰り返す!と奮闘してくれたむずないキャンパーたちの中に湧いてきた、

『ここはどう判断すべき?』『このやり方であってるの?』『公式的には どう立ち回るのが正解?』

といった様な ”戦い方が決まっているからこそ迷う箇所” を撲滅しにかかりました。

 

最初のむずないセミナーは、新しい事を1〜10までを伝える必要があったので、

やり切るのに 4時間半もかかってしまったのは、納得と言えば 納得です。

 

ただ、この「3ヶ月後セミナー」に関しては、

1〜10を話し終えた上での開催なのですが、

日々の #むずないツイートで 皆さんの戦歴を見ているうちに、

 

 

こんな気持ちが湧いてきまして、このスタンスで臨んだら、

最後の【FT5での実演パート】に辿り着く前に、不覚にも5時間半も喋り続けてしまいました。

 

よって、持ち越し。

(セミナーの内容をオーバーウィークしたことあるヤツ、俺以外に いる?)

 

3ヶ月後セミナー【FT5での模擬トレード実演パート】の再戦は、

8/31から少し時間を置いた 9/10(土)の22:00〜に決定!!

 

5時間半かけてお伝えさせていただいた細かな内容もすべて総動員して、

FT5の模擬トレードをやっていくつもりだったので、

実演に移る前に じっくりアーカイブを見返していただく時間が出来て、かえって良かったかも知れません^^

 

この追記を書いている今が9/4なので、あと6日後に開催ですね。

 

あなたがこの記事を読んでいる今頃は、きっと、

極限まで「むずない戦法の具体的理解度」を高めていただけるコンテンツが出来上がっているはずですので、

どうぞご期待下さいませ。

 

また、この後には、

むずないのフィナーレ的イベント『半年後セミナー』の開催も予定しております。

 

最後の仕上げの『半年後セミナー』は、その頃にはもうテクニカル云々は超えていると思われるので、

実際にむずないキャンプに半年間 身も心も捧げてくれた同志の方々のリアルな声や気付きをシェアしてもらう

インタビュー動画の様なコンテンツにして行きたいと思っております。

 

半年間 同じ戦い方だけを続けた結果、何が見えたか?

 

一番気になる所ですよね。

 

どんなコンテンツになるか、私も楽しみで仕方がありません。

 

 

「むずないセミナー 及び むずないキャンプ」の参加資格と費用について

 

とにかく、普通の教材なら、こんな事絶対しないんじゃないかと思います。

 

だって、半年後に全然勝ててなかったら、普通に気まず過ぎますからね。苦笑

 

正直、私としてもめちゃくちゃ怖いです。

 

 

ただ、我々は そんな事すら考える必要ないんですよね。

 

「半年後、勝ててなかったらどうしよう、、、」とか、マジで要らないっす。

 

ただひたすらに、

「むずない戦法だけを繰り返す半年間を過ごす。」

 

これさえ出来れば【半年間のむずないキャンプ】は大成功ですし、

逆に それが出来ているのに、半年後も負け続けていたならば、

その時は潔くFXを引退して、別の道を模索したら良いのではないかと思います。

 

FXで 金も時間も一生持っていかれ続けるのが一番ダルいっすからね、ホントに。

 

良くも悪くも、たった半年間で その無間地獄から抜け出せると思ったら、

「よっしゃ!!人生懸けてやってみっか!!」ってなりませんか?

 

「むずないセミナー 及び むずないキャンプ」の参加費に関しましては、

私が持つ 他すべての有料講座の内容を含んでいる為、
それらの講座との価格帯を合わせて30,000円とさせていただいておりましたが、

同志の方々の熱い支援により【むずないキャンプ】が発足した事を記念して、

期間限定で 25,000円でのディスカウント価格でご参加いただきたいと思います。

(むずないセミナー開催初期にご参加いただいている方々は、
もちろん無料で「むずないキャンプ」やその他の追加コンテンツをご利用いただけます)

 

このディスカウント価格は、

「3ヶ月後セミナー」開催後の9/15(水)いっぱいまで

とさせていただきますので、何卒ご了承くださいませ。

 

と思っていたのですが、「3ヶ月後セミナー」を開催して、考え直しました。

 

最初のセミナーが4時間半もあって、(この内容だけで終わりのつもりが)

次に専用トレードノートやオリジナルインジケーターがたくさん出てきて(追い切れないくらい出てるよ!)、

その勢いで「単発セミナー」から「半年間の修行企画」に突如進化して、

さらに「3ヶ月後セミナー」でも超細かいコツを5時間半もかけて伝えて、持ち越しで実演パートも開催する、

自身のトレード歴7年のすべてを詰め込んだ様な渾身のコンテンツ。

 

#むずないツイートで様子見てるけど、そのトレードでもう元取れてるよね?と。

 

 

これ、値段 あってます?と。

 

さすがに 思っちゃいました。

 

 

けど、値上げするの、逆にやめます。

 

 

その理由は、ここまで進んできて、思いも寄らぬ形で、

自力で到達できる点を超えて 本当に良いものになって来ている事をすごく感じるので、

一人でも多くの トレードを本気で頑張っているのになかなか突き抜けられず苦しんでいる方や、今から本気で突き抜けたい!と思っている方に、

「むずないキャンプ」へチャレンジしてみて欲しいからです。

 

そして、どうせ同じチャレンジするなら、

値上げするから って焦って入ったタイミングじゃなく、

しっかり半年間やり抜く覚悟を決める事が出来たタイミングで、
腹据えて参加して欲しいじゃないですか。

 

じゃないと、もしも半年後にダメでも、言い訳できちゃいますもんね。

 

で、またズルズルお金を減らすFXを続けてしまう。

 

それを辞めましょう、と言っているんです。

 

突き抜けるか、引退するかの、どちらかの方法で。

 

この「むずないセミナー 及び むずないキャンプ」は、リアルタイムで、

FXを難しく考えない!セミナーが開催された2022/5/31から、3ヶ月後の8/31、半年後の12月某日に、

メインコンテンツのLIVE配信&アーカイブが追加されて行き、完成します。

 

しかし、それはあくまで、

「コンテンツが追加されるタイミング」なだけです。

 

「半年間のむずないキャンプ修行」は、

“あなたの覚悟が決まったタイミング”でスタートして下さい。

 

使う視点と、それらをどう組み合わせて、どんな波を、どの様に取りにいけばいいのか?

また、どう資金管理して、どんな事に気をつけて日々立ち回ればいいのか?のトレードに必要なすべては、

「むずない戦法」として すべてこちらで用意します。

 

あなたはそれを受け取って、

「むずない戦法とは何か?」を全力で理解しにかかって下さい。

 

何もブレる必要はありません。

ただただ、指定の戦い方を 同志と共に極めて行きましょう。

 

「むずない戦法」を理解する為の最低必要条件としては、

・このブログの0章「まずはここから」を読破して、投資家としてのマインドセットを知っている
・基本的なFX用語を理解出来ていて、チャート分析が出来る環境(MT4やトレビュー)の用意がある

くらいでしょうか。

・ダウ理論(目線)に関して基本的な知識がある(こちらの記事の内容が理解出来れば十分!)

も出来れば欲しいところです。

 

それ以外の視点や優位性は、

「むずない戦法」に沿って育てていきますので、使えなくても何の問題もありません。

 

とにかく、必要な持ち物は、

「何があっても同じトレードを繰り返すんだ!出来なかったらFXは引退する!!」

ぐらいの強い気持ちのみ。

 

「むずないセミナー 及び むずないキャンプ」は、

メンバー一同、一足お先に「むずない戦法」だけをひたすら繰り返す日々を送りながら、

覚悟が決まった あなたのご参加を、心よりお待ちしております。

 

「FXを難しく考えない!セミナー&むずないキャンプ」への銀行振込でのご参加はこちらから

「FXを難しく考えない!セミナー&むずないキャンプ」へのカード決済でのご参加はこちらから

 

 

FXを難しく考えない!の先にある未来・・・

 

あなたにとって、FXは難しいですか?

 

私にとっては、

思い通りにならない事は 当然多々ありますが、

何も難しい事はなく、至ってシンプルです。

 

ハードか?イージーか?で聞かれば、

そりゃ当然「ハード寄り」に決まってます。

 

トレードが楽なわけありません。全然簡単じゃない。

 

しかし、

 

複雑か?単純か?で聞かれば、

”単純に捉える事が出来る”のです。

 

まずは「勝てるトレードの全体像」を把握することが大事です。

 

その上で、ここは外せないという点を抑える。

 

後は、そこからズレない様に気を付ける。

 

「そうすれば勝てる」と分かっていれば、出来ますよね?

 

このセミナーでは、真新しい知識などは出て来ません。

その様な類のものは、もう必要ないんです。

 

ボリバンのSTF視点と目線を 使い易い様にひとつにまとめて組み上げた「むずない戦法」だけを、

ただただ ひたすらにやりに行っていただければOKです。

 

それさえ出来れば、突き抜けられます。

 

このセミナーは 私にとっても挑戦でした。

 

何故なら、この「FXを難しく考えない!セミナー」は、

長い人では5,6年も 私を慕って付いてきてくれていて、しかし、それでもまだ勝てていない方に対して、

「あなたの為にやりますよ」と強く特定した上で、

「これでダメだったら、もう諦めて下さい」くらいにまで 言ってしまっている からです。

 

残酷ですが しかし、“その方”が あなたの人生にとって 良い気がするんですよね。

 

 

 

 

 

最後に、繰り返しになりますが、

今回のセミナーは、参加いただいた方に本当に勝てる様になって頂きたい、というか、

「この内容を実践してもらって、勝てなかったら引退してもらう」
くらいの覚悟で出しているコンテンツなので、

マジでそのつもりの方だけご参加いただければと思っております。

 

お互い、その方が 気持ちいいじゃないですか。

 

“どうにも突き抜けられない”なら、ズルズルそのまま行くよりも、

最後のひと勝負 くらいの覚悟で「むずない戦法」に取り組んでみませんか?

 

 

「FXを難しく考えない!セミナー&むずないキャンプ」への銀行振込でのご参加はこちらから

「FXを難しく考えない!セミナー&むずないキャンプ」へのカード決済でのご参加はこちらから

 

 

 

 

FXは難しくないよ!!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『FXで勝ち続ける為に必要な“パズルのピース”を、
端っこから順番に』


知識0から”自分に合ったトレード”を見つける方法を学び、

最短最速で”勝てる自分”を作り上げるための実戦型無料メルマガ講座


「0からのススメ」


<講座内容>


【スケーター的FX投資術のススメ】のメイン講座を軸に、

各記事の内容をさらに細かい所まで深く掘り下げて解説し、

“相場の原理原則”“本質の部分”

“実際のトレードへの活かし方””自分への落とし込み方”などを、

丁寧に、段階的に、様々な例え話を交えながら楽しく学んでいきます。


また、あなたが成功までの道のりをスムーズに進んでいけるように、

人間の心理脳のメカニズム世の中を支配する普遍的な法則などを活かして、

あなたを”成功不可避の状態”に無理なく導いて行きます。


加えて、学んだ事を”実戦で使えるレベル”に昇華させる為の「ワーク」や「マラソン」など、

あなたの成長を加速させる実践課題をふんだんに盛り込みました。


当メルマガ講座は、FXの正しい知識がほとんどない状態からでも 

”愚直にやれば” ほぼ間違いなく、相場全体の約1割と言われている

「勝ちトレーダー」になることが出来るプログラムを提供しており、


最初の約3カ月にわたる「1章トレード戦略」を学びえた段階で

”ほとんどの人”が自分自身の成長を実感することが出来ていて、

その中の半数以上の人が月トータルプラス収益を実現させています。


もし、あなたが今、何かのFX教材の購入を検討していたり、

本格的にトレードを学ぶことが出来る場を探しているならば、

まずは1年間、真剣にこのメルマガ講座で学んでみてください。


きっと、来年の今頃は、

”今のあなた”からは想像が出来ないほどに、

”トレードの質”と”人生の質”が向上しているはずです。


<メルマガ購読者限定プレゼント>


メルマガ講座登録時プレゼント

「勝ちトレーダーの15ヶ条」チェックリスト

目指す姿が分かっていれば、あとはそれに向かって進むだけ!

「勝ちトレーダーの15ヶ条」チェックリストは、あなたの成長の指針となります。


購読費用:無料


今すぐプレゼントを受け取り
「0からのススメ」を受講する

最新の更新情報が受け取れます。

    

コメント

  1. あねさん(庄司明美) より:

    スケーター先生、いつもありがとうございます。ギリギリの参加で申し訳ないです。置いてけぼりにしないメンバーズの方で内容は拝見させて戴きましたので迷っていたのですが、先生にお聞きしたいこともあり参加することにしました。今月か来月の置いてけぼりにしないメンバーズルームの方で、トレード発表と共に、1時間チャートからのエントリーについて先生の意見をお聞きしたいと思っています。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

*

CAPTCHA