お盆休みによくある、親戚一同が会す”あのちょっぴり豪勢なお食事会”にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

 

どうも、投資家スケーターです。


夏休みにお盆休み、みなさまはいかがお過ごしでしたでしょうか?^^



お盆休みといえば、

おじいちゃんおばあちゃんの家に親戚一同が集まり、

オードブルかお寿司か、そーいったご馳走の類を囲み、

遠くに住んでいてなかなか会えない叔父さんや叔母さんに、
まぁまぁ質問責めにされながらお食事をする”あの会”ですよね!

(”あのお食事会”の呼び名がどーしても分かりませんでした笑)


あの場で、”必ずと言っていいほど飛んでくる質問”と言えば、

「おー!そー言えば 今仕事何やっとるんや?」

ってヤツじゃないでしょうか?


学生さんなら、

「お前、一体将来何になりたいんや?」

ですかねー?


とにかく、

お盆名物の”あの楽しい会食”の最中に、

それまでニコニコしていたおじさんが、いきなり若干神妙な面持ちになり、

”こー言った鋭い質問”をぶつけて来ることがあるわけです。


で、


思うのですが、

そー言った質問って、ちょっと答え辛くありません?苦笑

 


私の場合、
自分がやっていることをどー伝えようか、
割と結構がっつり勘ぐります。笑


だって、

その返答によっては、

場合によっちゃー、
ワンチャンその場で本気で詰められることも十分に考えられるからです。苦笑


「あ、はい。僕、FXやって生きてます。」

と言ってしまったら最後。


なにも突っ込まれず、
無風で通過出来るなんてことは極めて考えにくいし、

なんなら、

「や、大丈夫なんか?それ?」

と、本気で心配されるかも知れません。


特に、

あなたが結婚している男性だとして、

自分の妻の両親の家で開催された、
妻の両親の方の親戚の面々がメインで集まっている
”お盆名物のあのお食事会”に参加した場合。


何にもされてないのに、

むしろ、優しくされているのに、

こちら側が勝手に謎の気を張りすぎて、
いつもより重めにグラビティ(重力)を感じてしまうような、

そんな場で、


おじさん「そー言えば 今、仕事何やっとるんや?」


若干食い気味に聞いて来た所に、


あなた「あ、はい。僕今、FXやって生きてます。」


なんて素直で豪快なアンサーで返そうもんなら、


おじさん「お前、本当にそれで家族を一生養っていけるんか?」


という”渾身の一撃”をお見舞いされることになるでしょう。



もしかすると、そこから、

「いい学校を出て、いい企業に就職して、
世のため人のために汗水流して働いて得たお金で、
いい車を買って、いい家を買って、子供をたくさん作るのが、
”甲斐性のある男の生き方”やろがーーーー!!」

と、おじさんの時代に”王道だった生き方”をゴリ押しして来る「お説教」が始まるかもしれません。

 


でも私は、そー言った類のご進言は、

決して、鬱陶しがったりしてはいけないと思うのです。


「FX?それで本当に【あなたの奥さんの名前】を幸せに出来るんか?」と。


おじさんとしては、きっと、

”この一点”が心配で心配で仕方ないだけなのですから。


だったら、


それに対してはこちら側が、親戚一同 誰が見ても、

「あぁ、この人と一緒なら【あなたの奥さんの名前】は幸せね( ˘ω˘ 人) 」

と、安心感を感じてもらえるような生き方を実際に”していればいい”し、

実際にそんな生き方をしていれば、
それは「あなたから放たれる空気」となって、
感覚の高い人やステージの高い人には、必ず伝わります。



しかしながら、実際に、

”ほんとうにFX1本だけで生きている”なら、

それは、”心配されて然るべき”だと私は思うわけです。



私たちは今、FXに情熱を注いでいます。


”FXで勝てるようになったら、きっと人生が切り開ける”

こう信じているからこそ、各々がそうしているのだと思います。


結論から言うと、

FXの力を借りれば、
普通の生活を何不自由なく送れるレベルまでは、

割と簡単に行くことが出来ます。


しかし、

この”割と簡単に行ける”とは、

「全然誰でも行けるよ〜!チョー簡単だよー!」

みたいなノリの”それ”とは、もちろん全く違います。


(1)チャート分析力を高めて、
(2)自分に合ったベストな戦い方を見つけて、
(3)”それ”だけを極めようとする努力をすれば、

”気付いたら、そのくらいは稼げるようになっているよ”

という話です。



ただし、御察しの通り、
(1)〜(3)のそれぞれにしっかりと時間をかける必要があるので、
まぁ、楽々な道ではありませんよ、と。


でも、

”一生かかっても辿り着けない”

みたいな話では全然無いわけです。


むしろ、

”一生かかっても辿り着けそうな気配が無い”なら、

それはきっと、やり方が間違っています。


それか、”やってない” か。


世の中には、

「一生かかっても辿り着けない〇〇」って、いっぱいあります。


旬なところで言うと、

「オリンピック選手」

とかがそうじゃないでしょうか。


例えば、今31才の私が、今から、

「どーしてもラグビーのオリンピック選手になりたい!!」

とか言い出しても、100%無理なわけです。笑


・・・や、もしかしたら、とか、無いわけです。



もっと無理なもので言うと、「将棋のプロ棋士」でしょうか。


この場合は、
将棋を知らない・苦手、難しそう云々の話ではなく、
26歳までにプロにならなきゃいけないので、年齢的にアウトです。


では、FXで月100万円はどうでしょうか?


このブログで長く学んでくれている方なら、
冷静に考えれば「その地点までの行き方」は思い描けるだろうし、
なんとなく”その地点”は見えてますよね?


なんなら、もう「到達してるよー」って場合もあるかもしれません。

 

1、無意識的無能
 自分がそもそも何をすればいいかすらわからない。
 だから当然、なにもできない、という段階。

2、意識的無能
 自分が何をすればいいかは分かった。
 けれども、実際にはそれが出来ない、という段階。

3、意識的有能
 自分がやるべきことが分かる。
 そして、そのことを”意識していれば”出来る、という段階。

4、無意識的有能
 自分がやるべきことが分かっているのはもちろん、
 それを意識しなくても自然と出来てしまう、という段階。

5、無意識的有能に対して意識的である事
 自分が別段それを意識していなくても、
 そのことが出来ている、”ということ自体”を理解している段階。

 

この「学びの5段階レベル」で言うと、

あなたは今、自分で考えてみて、どの辺にいると思いますか?



利益だけのことを考えて言えば、

3、意識的有能
 自分がやるべきことが分かる。
 そして、そのことを”意識していれば”出来る、という段階。

ここまで来れば、十分トータルがプラスに転じ、

4、無意識的有能
 自分がやるべきことが分かっているのはもちろん、
 それを意識しなくても自然と出来てしまう、という段階。

この段階で、相場から”かなりの額”を稼げるようになっているはずです。


しかし、

 

どの段階にあったとしても、

トレードの収益というものは、

勝てるようになったからと言って
右肩が上がりっ放しになるわけでは、決してありません。


概ね、レンジです。


その下限(月マイナスの金額)と上限(月プラスの金額)が広がっていき、
かつ、レンジの推移している場所がだんだん高くなっていくような感じなんですね。


だから例えば、

「今月はいっぱい稼ぐぞー!」と、レンジ上限をブレイクしてやろうと狙い、

一旦は最高月収を更新したが、
しかしまたレートがレンジ内に戻って来た!という事になったら、

この場合も、相場の値動きのクセと同じく、

上から落ちてきたレートが、レンジの下限を攻めに行き、
下手すると、そのまま下抜けされてしまう可能性が出てくる、と。


とどのつまり、

100万円稼げる人は、100万円損することもあるし、

1億稼げる人は、1億損することもあると言うことですね。


そして、


”トレーダーである限りは”、

「この枠」から抜け出すことは、出来ないのです。



相場のレートの上下は「売りと買いの攻防」で出来ていますが、
トレードの成績の上下は「勝ちと負けの攻防」で出来ています。


「勝ち」が「負け」を上回れば、レート(=トレードの成績)がupするし、
「負け」が「勝ち」を上回れば、レートはdownします。


だから、

レートを押し上げたかったら、
もしくは、高い位置でキープしたかったら、

”「負けのターン」が来ている時に、どこで底を作れるか”

ということが非常に重要になって来ます。


で、


”それ”を決定付けるとても大きな要素のひとつとして、

「自分の内面の状態」

というものがあると私は思ってます。


毎月のトレードの”トータル的な成績”は、

”「自分の内面の状態の浮き沈み(状態)」と連動している”

と言っても過言ではありません。


自分の内面の状態が、
ボロボロで、荒れたい放題になっている場合は、

そんな状態では、一旦はプラスを出すことが出来ても、

いつか、なんらかのきっかけで、
その内面の状態が”決定的なミス”となって現象化し、

最終的には必ずマイナスに転じることになるのです。



つまりは、何が言いたいか?と言うと、

いかに「勝ち組」と言っても、
『その人がトレーダーである限りは、
”次の瞬間に大金を失う可能性”に常に付きまとわれている』

ということを言いたいわけです。



となると、

「どこまで行ったら勝ち組なの!?」

という、そもそも論的な問題が勃発します。


これは本当に難しい問題です。


だって、いくら今まで勝っていても、

”その人”がこれからも相場を張る限りは、
次の瞬間に「負け組」に転落するかもしれないのだから・・・。


そう考えると、相場から十分にお金を稼いだら、
それ以上はリスクを取らずに、
勝ち逃げしてしまうのが正解なのかもしれませんね。


でも、それじゃあ、「勝ち組」って一体・・・・。



この答えは、正直、今の私には分かりません。


が、


ただひとつ、

”自分のことを「勝ち組」と言い始めたトレーダーは、
近いうちに相場から消えていく事になるだろうな”

という事だけは、ハッキリと感じ取ることが出来ます。



おじさん「そー言えば 今、仕事何やっとるんや?」


あなた「あ、はい。僕今、FXやって生きてます。」


おじさん「それで家族を一生養っていけるんか?」



おじさん「それで本当に【あなたの奥さんの名前】を幸せに出来るんか?」



もしもFX一本だけで、
生活の全てをまかなっているのであれば、


この ”おじさんの究極の問い”に真摯に答えるなら、

「もちろんそのつもり(で、今も現に幸せ)ですが、
万が一の時は、どうなるか分かりません。」

と答えるのが、真実であり、筋なのではないでしょうか。



現に、今の私はまだ、FXのことを、

「単に”お金を稼ぐため”だけの手段」

くらいまで割り切った風に捉えられていません。


「トレーディングという行為」自体が、
とても”クールな行為”だと思ってしまっていて、

そこに付随して、

トレードで大金を自分の腕一本でメイクマネーするなんて、
半端じゃなくクールで、最高にカッコいいじゃねーか!!

と、私はまだまだ思っちゃってます。


しかも、それでいて、

「トレード」と真剣に向き合うことを通して、

人間的にもがっつり成長出来ると来た。


だから私は、

トレードで勝ててる人は最高にカッコいいと思うし、

まだ勝てていないけど相場と真剣に向き合っている人は、
リスペクトが止まらないし、最高に好きなのです。


なので自身としても、これからもトレードは、

”自分を磨くもの”として、

一生やり続けたいなと思ってます。

 

そして、だからこそ、

妙に核心を突いてくる”おじさんの究極の問い”にも、

しっかりとしたアンサーを用意したいと思うのです。


故に私は、

「自分が”よりトレードをやり易い”と感じられる環境」を、
どれだけ時間をかけてでも、少しづつでも着実に作っていく事が、
トレーダーとして生きていく上で、とてつもなく重要な事である

と考えています。


では、

”よりトレードをやり易いと感じられる環境”とは、
具体的には一体なんなのでしょうか?



そして、”それ”を作るためには、一体どのようにしたら良いのでしょうか?



と、この答えは・・・・、



この場だけでは とてもとても語り切れないので、


これからじっくり時間をかけて、

2章リスク管理の「ディシプリン(自己規律)」と「リスクヘッジ」のセクションにて、

みっちりとお話をしさせていただきます!!



と言うわけで、

大変、大変長らくお待たせ致しました!


永きに渡って、

諸事情によりブログの更新頻度が、
相当ヤバイことになってしまっていた当ブログですが、


9月から、メイン講座の更新を復活・再スタートを宣言させていただきます!!

 

また、併せて実践型メルマガ講座「0からのススメ」の方も、

現在の最新号である第112回 以降からの執筆を再開致しますので、

メルマガ読者の皆さまにおかれましては、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

そして、大好評のブログの新コーナー「新時代のマナー」や、

メニューにだけ存在して、未だに記事が存在しない「お!ススメ教材」の方も、

普通のFXブログには無い変態的な視点で(笑)、
着実に一歩づつ進めていこうと思っておりますので、

どうぞこれからも「スケーター的FX投資術のススメ」の動向を要チェックでお願いいたします( ‘-‘ )ง✧

 

2019年も、残すところあと僅か!(←気が早い)

 

全力で駆け抜けて参りましょう!!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

”購読者のほとんど”が自分の成長を実感!約1年間に渡る「勝ちトレーダー」養成プログラム


知識0から”自分に合ったトレード”を見つける方法を学び、

最短最速で”勝てる自分”を作り上げるための実戦型メルマガ講座


「0からのススメ」


<講座内容>


【スケーター的FX投資術のススメ】のメイン講座を軸に、

各記事の内容をさらに細かい所まで深く掘り下げて解説し、

“相場の原理原則”“本質の部分”

“実際のトレードへの活かし方””自分への落とし込み方”などを、

丁寧に、段階的に、様々な例え話を交えながら楽しく学んでいきます。


また、あなたが成功までの道のりをスムーズに進んでいけるように、

人間の心理脳のメカニズム世の中を支配する普遍的な法則などを活かして、

あなたを”成功不可避の状態”に無理なく導いて行きます。


加えて、学んだ事を”実戦で使えるレベル”に昇華させる為の「ワーク」や「マラソン」など、

あなたの成長を加速させる実践課題をふんだんに盛り込みました。


当メルマガ講座は、FXの正しい知識がほとんどない状態からでも 

”愚直にやれば” ほぼ間違いなく、相場全体の約1割と言われている

「勝ちトレーダー」になることが出来るプログラムを提供しており、


最初の約3カ月にわたる「1章トレード戦略」を学びえた段階で

”ほとんどの人”が自分自身の成長を実感することが出来ていて、

その中の半数以上の人が月トータルプラス収益を実現させています。


もし、あなたが今、何かのFX教材の購入を検討していたり、

本格的にトレードを学ぶことが出来る場を探しているならば、

まずは1年間、真剣にこのメルマガ講座で学んでみてください。


きっと、来年の今頃は、

”今のあなた”からは想像が出来ないほどに、

”トレードの質”と”人生の質”が向上しているはずです。


<メルマガ購読者限定プレゼント>


メルマガ講座登録時プレゼント

「勝ちトレーダーの15ヶ条」チェックリスト

目指す姿が分かっていれば、あとはそれに向かって進むだけ!

「勝ちトレーダーの15ヶ条」チェックリストは、あなたの成長の指針となります。


今すぐプレゼントを受け取り
無料メルマガ講座を受講する

最新の更新情報が受け取れます。

    

コメントを残す

*

CAPTCHA