2018年は大変お世話になりました!2019年もよろしくお願いいたします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも!投資家スケーターです。

 

本日は12/31、いよいよ2018年も今日で終了です。

 

2018年は、

あなたにとって、

どのような年になりましたでしょうか?^^

 

私個人としては、FXに出会って約3年、

スケボー、仕事、家族のアレコレなどを一旦脇に置かせてもらって、

現状打破のためにがむしゃらにひた走って来た”今まで”を、

総清算するような出来事が起こりまくった年だったような気がします。

 

「どうせやるなら、死ぬ気でやろう」と、

こーいった強い想いで、

”トレード以外のすべてを切り捨てて”、
私はこれまでアクセルベタ踏みし続けてきたわけですが、

このスタンスで爆走できる距離は、
3年が限度なんじゃないかなという事を、

喉元に突き付けられたような2018年でした

 

 

ブログの方の自己紹介記事にもある通り、

私は中学2年生から、

自分のすべてをひたすらにスケートボードに捧げて参りました。

 

そしてその結果、

結婚し、子どもが出来た24、5才くらいの時に、

自分の人生が詰んでいる事を痛感させられる出来事に見舞われました。

 

それまでの自分の人生の歩みに、一切の後悔はなかった。

 

しかしその分のツケが、

「家族・子供の為に真面目に生きよう」とした途端、

一気に押し寄せてきたような事態に見舞われたわけです。

 

端的に言うと、”絶望的に金がない”という状況。

 

どれだけ本気を出して、
身を粉にして働き倒したとしても、

ほとんどスケボー以外、
何もやってきていなかった自分が稼ぎ出せる額の限界が、

”どう考えても浅すぎる”という現実が、

「スケボー少年」から「人の親」へと、
本気で変わろうとした人間の目の前に「巨大すぎる壁」として立ちはだかったのです。

 

そして、それをどうにか打破しようと、

当時勤めていた、
某ホテルの深夜勤務の時間に、
血眼になってインターネットの中を駆け回ったあの日、

”ただのスケーター”は、”投資家スケーター”になる事を決めました。

 

そこから長い苦節の時を・・・・、と言っても、

実際の時間にすると、たった数年なので、
正しくは、「”深い”苦節の時」と言った方が良いと思うのですが、

今、あなたが正に直面しているようなアレコレを乗り越えて、

2018年を迎える頃には、
某ホテルのパソコンの前に座っていた自分が想像していた通りの、

いや、それ以上に恵まれた環境を手にすることが出来ていました。

 

 

朝起きて、

「今日は何をしよう」と言う事を、

自分の意のままに決められる幸せ。

 

これを「自由」と呼ぶのであれば、

今の私は、完全に「自由」を手にしたことになります。

 

特別アタマが良かったわけでもなく、

別段強靭なメンタルを持ち合わせていたわけでもない普通の男が、

どうして、たった数年で”ここまで来れた”のか。

 

その決定的なキッカケとなったのは、

私自身としても、

「これは信用できるな」
「この人に付いて行きたいな」
「この人の元で学べば、絶対に人生が上向いて行くだろな」

と心の底から感じさせてくれる、”素晴らしいブログ”との出会いでした。

 

 

そんなブログを自分も作りたい。

 

や、なんなら、

「”それ以上のもの”を絶対に作ってやる!!」という、

強い決意と共にスタートしたのが、

「スケーター的FX投資術のススメ」なわけです。

 

それが今では、本当に多くの人に愛していただいて、

本当に多くの人の人生を揺さぶらせていただけているブログになったんじゃないかなーと思います。

 

これについては、読者の皆さんに感謝しかありません。

 

心の底から、ありがとうございます!!!!!!

 

 

そんな「スケーター的FX投資術のススメ」ですが、

先日の12/29に、メルマガの先頭読者さんを中心に、

「横浜で忘年会をやるぞー!」という事で、

実際にお会いして、酒を酌み交わさせていただきました。

 

初めてのこういった会だったので、

あまり大規模になっても焦るので、こっそり告知して開催してみたわけですが、

それでも本当に多くの方に集まっていただけて、

本当に濃く、楽しい、最高の時間を過ごさせていただきました。

 

そこで私が強く感じた事があって、

それは、

「自分が今まで書いてきたものが、本当に多くの人の人生を揺さぶっているんだなぁ」

という事でした。

 

私のブログやメルマガって、

長くて、熱くて、正直若干ウザいと思うのです。笑

 

しかし、

それを嫌な顔をひとつせず、真正面から受け止めてくれて、

全身全霊をかけて学習や検証に励んでくれている方が本当に多いんです。

 

そして、そんな方々と、
実際に会って酒を酌み交わしながらお話して、

なんなら家族の方々も連れてきてくれていた方も居たりして、

「あぁ。これは本当に相当ヒトの人生を揺さぶっているな、自分」

という事を痛感いたしました。

 

本当に、何度鳥肌がたったか分かりません。

 

だから、こーゆー会はまた節目節目でやっていこうと思います^^

その際は是非、開催地がどこであろうと参加してくださいね(*´▽`*)b

 

で、話を”2018年の私”の方に戻しますと、

2018年のスケーターさんは、

それまでの「無茶して突き進む」というスタンスから、

「安定」へと姿勢をシフトさせる事を迫られたような年だったなぁと感じております。

 

何事も始めは、初速を付ける為に、
やはり無茶して突き進むって大事なコトかなーと思いますが、

ある程度スピードが付いてきたら、
そのスタンスを変える必要があるんだなぁという事を、

私は2018年を通して学びました。

 

 

自分が何かに熱中したり、没頭できるのって、

”「自分を支えてくれている人」のおかげ” に他なりません。

だからある程度スピードに乗ったら、

今度は、今まで支えてくれて来た人を、成長した自分が、全力で支えなきゃダメなんだなと。

 

よくあるお父さんの言い分として、

「自分は家族のために一所懸命働いているんだから、
自分が仕事に熱中する事=家族の為になるんだ!」

というモノがあると思います。

 

自分もずっとそう思ってやってきましたが、これって、どうやら違うっぽいです。苦笑

 

確かに、一所懸命働いて(トレードして)、家族のために金を稼ぐことは大事です。

 

そして、

自分が我武者羅になって働いていると、

「自分の役割は”金を稼ぎ出してくること”だから、
それ以外の事はやってるないし、あとは全部頼んだ!」

みたいな意識に自然となって来ると思うんです。

 

しかし、それってちょっと違くないか?と。

それって勝手に自分がそう思い込んで、

勝手に限界を決め付けているだけじゃないか?と。

 

「自分にしかできないこと」、

それは確かに”自分がやる”しかないのですが、

それって「役割」ではなくて、「役目」です。

 

つまりは、

「自分にしかできないこと」なんじゃなくて、

「自分がやりたいこと」なんじゃないのか?って話ですね。

 

だから、「やりたいこと」をやらせてもらっている以上は、

そのために自分を支え続けてくれているヒトに、

直接的な「言葉」や「行動」で感謝の意を示していく事は、超絶大切です。

 

あなたがトレードや学習に没頭する事は、

(間接的に)家族のためになることは間違いない。

けど、他の事を疎かにしていいわけでは決してないんですよ。

 

ここをはき違えたまま、自分勝手に突き進み続けていると、

気付いた頃には、取り返しがつかないことになっている可能性が高いです。

 

だって、それは全体的に見たら、

マイナスになっている可能性が高いわけで、

自分で自分を”見限っている”という事に他なりませんから。

 

と、

 

ここに私は2018年の夏頃にようやく気付いたんですね~(/ω\)汗

 

没頭したい事があると、

その事以外にエネルギーを割くのって、嫌じゃないですか。

 

だったら、”割かなくていい”んです。

 

”割いて、分散させる”んじゃなくて、

没頭したい事に向けていたエネルギーを、一旦丸ごと違う方向に”向ける”。

 

そしたらエネルギーを向けられた方も嬉しいし、

すると、あなたが向けたエネルギーは、さらに増幅するのです。

 

そしたらまた、

あなたが没頭したい方向にその増えたエネルギーごと、戻せばいいんです。

 

こっちの方が、遥かにトレードの調子や学習の効果が上がります。

もちろん、家族との関係もすこぶる良くなります。

 

そうなれば、まー気合いって入りまくるじゃないですか。

 

だって、そもそもトレードを頑張る理由って、

誰だってきっと、”そこ”なわけですからね^^

 

だから結果的に、全部が良い方向に転がり出すし、

事が進むスピードも、激的に上がるのです。

 

2019年からは、騙されたと思って、これを実行してみて下さい^^

 

というわけで、お正月の特別ワークを出したいと思います!!

 

~~~お正月のワーク~~~

トレードに向けていたエネルギーを、大切な人に丸ごと向けてみる!

~~~~~~~~~~~~~

2018年にあなたが支えて来てもらった分を、

遥かに超えるくらいのエネルギーを、あなたの事を支え続けてくれた人に向けてみて下さい。

 

すると、2019年は最高のスタートが切れて、

人生が進むスピードが加速しまくる事は間違いないです。

 

2019年、

「スケーター的FX投資術のススメ」「0からのススメ」クルーは、

家族も、仕事も、自分も、なにひとつ犠牲にはしません。

 

全部丸ごとリフトアップしてやろうじゃありませんか!!

 

というわけで、今年は本当にお世話になりました^^

どうぞ、大晦日を大切な人とごゆるりとお過ごしくださいませ♪

 

来年も気合い入れてやっていきましょう!!

これからもどうぞよろしくお願い致します~(*´▽`*)b

 

 

PS.

てな感じで終わると見せかけて、追伸でさらに追加ワークです!笑

 

~~~お正月特別ワーク~~~

ロッキーシリーズを1~5まで鑑賞する

~~~~~~~~~~~~~~

私が3年でガツンと人生を前に進ませられた理由のひとつに、

「良いマンガや映画との出会い」というものがあります。

 

トレードって最後は、「人間としての強さ」がすべてを決めます。

そしてこれは、トレードの学習だけじゃ身に付かないことが多いんです。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

”良い作品に触れて、自分の魂を揺さぶる”

と、これがとても良い方法であると私は思っているのです~( *´艸`)

 

というわけで、

お正月の時間を利用して、ロッキーを見よう!!!!

 

ロッキーって言ったら、

まー「熱い映画」の代名詞みたいなところあるじゃないですか。

 

でも、実は私、松岡修造も(←や、お前名前違うやろ)、

その存在は知っていましたが、ずーっと見たことないまま来てたんです。

 

それが今年の12月、

ふと気になって見てみたんですが、やーーーーもう勉強になる勉強になる。

 

ロッキー5を見終わったそのノリで、

フィラデルフィアまで行ってやろうかと真剣に考えました。

”あの階段”を駆け上り、頂上でガッツポーズを取りた過ぎて。

 

というわけで、これもまた、騙されたと思って、見てみてください。

 

ただし、ロッキー1は、

特に序盤から中盤までは、そんなに面白くないので、そこだけは注意して下さい。苦笑

 

でも、1のラストから、2の始めまで見終えたころには、

誰もがすっかりロッキーファンになってると思います。

 

で、ロッキーシリーズって、それぞれで「テーマ」があるんですよ。

そして、その「それぞれのテーマ」を、ロッキーは毎回、見事に乗り越えていくんです。

 

その「姿勢」と「過程」がマジで勉強になるんですよねーーーー!!!

 

 

と言っても、ここではネタバレになるので、

それについてはあまり語れないんですけど( *´艸`)笑

 

ただ、一個言えるとしたら、

トレードにおいても「虎の目」ってマジで重要だなって事です。

 

正直、私って、2018年の夏から、

ブログを全然更新していない(出来ていない)わけなんですが、

それについて、やはり自分でもかなりモヤモヤしてたんです。

 

で、書こう書こうと思っても、

ホメちゃんってホント怖くて、何故か全然書けなかったんです。

なんならメルマガも、その他の講座も全然書けてなかったんですね。汗

 

それはなぜかと言うと、

これまでひた走って来た結果として、
トレードである程度の結果をコンスタントに出せるようになって、

それで、あの這い上がり時期にあったような「虎の目」が、

「にゃんこの目」くらいになっちゃってたからじゃないかなーと思うのです(/ω\)

 

言うなら、夏頃から今まで、

人生の夏休みをいただいていたような感じでございましたm(__)m

 

で、そんな時に出会ったのが、ロッキーシリーズなんです。

 

やー、もうね、燃え上がりましたよ。ハートが。

目の光を取り戻したような感じですね。

 

だからもう最近は、これを聞きまくって、高めまくってます。

Going The Distance
https://youtu.be/af1tbI5xiqM

・・・・・って、これ書いてたら、また1~5まで見たくなってきたぁぁぁぁ!!!

(↑や、お前は仕事せんかい)

 

というわけで、

是非是非ロッキーを1~5まで見てみて下さい!

そして、高まった気持ちをメールに書き殴って送って下さいーー!!(*´▽`*)b

 

Burning Heart 
https://youtu.be/lYlkYkHkZxs

 

ファイヤーーーーーー!!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最新の更新情報が受け取れます。

    

コメントを残す

*

CAPTCHA