レンジ

レンジの種類 ~揉み合い相場のパワーバランス~


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

どうも。投資家スケーターです。

 

水平線上での転換のパターンは、なにもチャートパターンだけではありません。

水平線付近で揉み合いになり、その値動きがいよいよ煮詰まって、遂にはどちらかに大抜けする。

むしろ水平線付近ではチャートパターンよりも、このような状況の方が多くみられるのではないかと思います。

 

そこでの揉み合いというのは、一見、複雑でランダムに動いているように見えますが、

単純化すれば、数種類に分けることが出来ます。

そして、その種類と特徴を知ることで、次の相場の動きに対応し易くなるのです。

 

というわけで、今回は「レンジの種類」について学んでいきたいと思います。

 


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

続きを読む

まずは相場を真っ二つにする


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

真っ二つ

 

どうも。投資家スケーターです。

 

それでは、「1章 トレード戦略」を始めていきたいと思います。

 

まず、

私たちがトレードをするためには、
その時の相場が「どういう状況か」ということを見極めねばなりません。

 

そして、その相場の状況によって、

攻めるのか?

だとしたらどうやって?

もしくは、

見送るのか?

であれば、それはなぜ?

などということを判断しなければならない。

 

しかし、

 

相場は、一見すると複雑怪奇。

規則性もへったくれもなく、
まるで、ただの気まぐれで動いているかのようにも見えます。

 

なので、まずは大枠の”当たり”を付けましょう。

相場を、真っ二つに分けてしまうのです。

 


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

続きを読む