数百万円レベルの損切り、含み益の保有を平気で出来るようになる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

どうも。投資家スケーターです。



一昨日の朝8時頃にお送りした号外メルマガ、

『あまりにも生々しい実例から学ぶ、
「損切り」と「受け入れる事」の重要性』


への反響が、半端じゃない事になっております。



もう、これほど私の元に返信メールが来た日はありません。


ぶっちぎりで新記録が更新されました。



今回の号外メルマガでは、

そのメールをいくつかご紹介して、そこから、

「数百万円レベルの損切り、含み益の保有を平気で出来るようになる方法」

についてお話して行きたいと思います。



それではまず一通目をどうぞ。



——Aさんからのメール——–

投資家スケーター様

こんにちは。  ありがとうございます!


Tさんの記事拝読しました。
言葉が出てきませんでした。
「こればっかりは経験した人でしかわからない心境だろうと思います。」 と。
もう、辛すぎます。

そして、”借金”と聞くと思い出すのですが
今から30年前、実家の父がギャンブルで600万円の借金を作り、
1週間行方不明になっていたことがありました。
母と私は最悪のことも脳裏によぎりました。

父は現在85歳になり、周りの方に支えられながらサークル活動などで毎日楽しく過ごしています。
また、自治会のお手伝いをして多少なりとも地域の役にも立っているようです。
”人は生きていてこそ”だとつくづく思います。

「投資家スケーターさんに巡り会えたことがとてもラッキーでした。」
Tさんがスケーターさんに相談された事、本当に良かったと思います。

そして、多額の損切りは本当に他人事ではありません!
深い学びを与えていただきました!!


A

——————————–

そうなんです。

鋭い方ならお気づきになっていたかもしれませんが、
Tさんの投資資金は実は一部借金して調達したものだったのです。


この詳しいことは、
Tさんから「すべて公開しても良い」とのお言葉を頂いているので、

今から書いて行く3部作のブログ記事、

『【実録】あまりにも生々しい事例から学ぶ、
「損切り」と「受け入れる事」の重要性(1/3)』
http://fx-skater.com/wp/importance-of-loss-cut-and-acceptance/

の方で書いて行こうと思っているのですが、



今、先に言うと、


Tさんは実は去年の11月に
全財産の400万円でトレードを始めたそうです。


そしてそれが今年の7月の時点で250万円に。


で、


今回の事態に見舞われ、

証拠金維持率が心配で、

100万円を借りて、それをFX口座に入金されたそうなのです。



そしてその借りた100万円にも食い込む損失を一時は抱えておられた。



しかし幸いな事に、そこからすこし値が戻り、

その次の日くらいに私に相談を寄せれて来られたと見ます。




やー、まさに地獄。


誰にとっても、あまりにもシンドイですよ、これは。




で、


ハッキリ言って、これ、

トレードでは絶対にやっちゃダメなやつです。




「よーし、ガッツリ稼ぐぞー!!FXで人生を変えてやる!!
(インターネットとか証券会社の広告見てると、
なんか簡単に稼げるっぽいし♪)」



ボロカスに負けてお金がガッツリ減る



「うわ・・・。めちゃくちゃお金が減った・・・・。
これは絶対にFXで取り返さねば!じゃなきゃ腹の虫が収まらん!!」



更に負けてお金が減り、
遂に、当初用意していた投資資金の底が見え始める



「ぬぐぐぐぐぐぐぐぅぅぅ!!!
こうなりゃワシの人生をかけた最後の大勝負じゃぁぁい!!」

と、

何らかの方法で資金を調達して、
(借金、定期預金の解約、保険の解約などなど)

全力ポジションで起死回生の一発を狙いに行く



泣けてくるくらい、当然の様に逆行。
当たり前のように損切りが出来なくなる。



「キリキリキリキリキリキリキリキリキリ(胃が痛む音)」



レートは進むよ、どこまでも。



「神よ!私が一体何をしたというのだ!?
これまで汗水たらしてまじめに働いてきたこの私に、
何故にこれほどまでの仕打ちをなさるのか!!!」



ドーーーーン!とトドメの吹上げが起こる



「か、神よ―――――――――――――――!!!!!!!!」



遂に証拠金が不足してロスカットされる。

(もしくはその吹き上げによる恐怖によって、
反射的にポジションを投げさせられる。)



「終わった・・・・。俺のポジションも、人生も、終わった・・・・。」



非情にも、相場はそれを機にしなっと反転する



「ぬぉぉぉぉおぉぉぉーーーーーーーー!!!!!!!!(発狂)」

↓              ↓

復讐を誓い、  もう二度とFXはしないと誓う
またコツコツと
投資資金を貯める。

↓              ↓

フリダシに戻る    普通の生活へ戻る   




客観的に見れば、

「こんなん絶対にアカンやつやん!」

と、誰もが思う事が出来るでしょう。


しかし、


このような事態に見舞われている当の本人は、
自分の持てるすべての知恵を総動員し、
「今、自分ができるうる最善の策」としてこれを思いつき、実行に移します。


あえて「普通」と言う言葉を使いますが、

何の知識もなく、かつ、運悪く豊富な資金を持ってしまっていれば、

普通は、こうなって当たり前なのです。




何故なら、


普通ならば誰もが皆、

「ファンタジーの住人」

だからです。



「自分ならきっと大丈夫」

「まぁどうにかなるさ」

「まさか自分がそんな目に合う事は無いだろう。」



何の根拠もないのに、

ありとあらゆる事態が自分の都合の良い方へと

転ぶに違いないと心から信じている。



故に、決断を先送りにし、

起こっている現実から目を背け続けるのです。

「門出」レポートをお読み頂いたことのある方はご存知かと思いますが、

「このような癖」が、

普通は、誰しもの心に沁みついてしまってるんですね。

(「門出」レポートとは、メルマガ講座内でプレゼントさせて頂いている、
マインドセットに特化したPDF101ページ(+1時間22分のビデオ視聴)の特大レポート)



でですね。



普段の生活の中であれば、
この癖を持っていても、
まーそんなに酷いことにはならないのです。



それなりに暮らしていける。



何故なら、「大きな流れを作る者たち」が、

”そのような思考”を私たちに故意に植え付けているからです。


そして、それでも生きていく事自体は、

なんとかギリギリ出来る様な環境を私たち庶民に与えているからです。



しかし、


お前たちは一生そのまま流され続けて、

大人しく「労働力」として死んで行けと。



私は陰謀論とか
そーゆーのには全く興味が無く、
「そんなもん知らねーよ」
と心から思っている派なのですが、

社会全体の現状を俯瞰してみれば、

私たち一般市民に向けては、
このようなメッセージが
明らかに発せられていると感じざるを得ません。



虚構。


ほとんどの人は、

どこの誰だかわからないヤツらに
何食わぬ顔で無理やり押し付けられた、
「情報」や「食べ物」、「常識」や「道徳心」により

自分では気付かぬままに、
”いい様に飼い殺されてしまっている”のです。

(まったく気付いていない人がかなり多いですが、
”「食べ物」による支配”はマジで警戒すべきです)



今、ブログや最新のメルマガの方では、
2章リスク管理の「ストラテジー」の内容として、

”自分のトレードの軸を見つける”

というテーマに、ひたすら真摯に向き合ってます。



私的には、この部分が、

「トレードで大金を稼げるようになるか」
「時間だけを食いつぶすことになって終わるか」

という、大きな別れ道になると、かなり真剣に思ってます。



まさに佳境です。



なので、


今現在、最新のメルマガまで到達している方には、

超絶めんどくさい、かつ、死ぬほど大事なワークに取り組んでもらってます。



そのワークは、

「相場という荒波に決して流されない自分を作る作業」

です。



”自分の目で確かに見たもの”、

”自分の心が確かに反応したもの”だけを素材にして、

それらを十分に哲学し、自分のアイデンティティを構築する。

(アイデンティティ:個物や個人がさまざまな変化や差異に抗して、
その連続性、統一性、不変性、独自性を保ち続けることをいう。)



これをおこなうには、

「嫌になるほど自分の頭で考え抜く」

という事が必要になって来ます。



ハッキリ言って、全然楽しくないし、辛い作業です。



でも、全員にやってもらっています。



何故ならそれは、シンプルに、

あなたには「その必要がある」からであって、

あなたが求めるものは「その先にある」からです。




この号外メルマガは、
メルマガ読者さん全員に一斉に送っているので、

今の話が全然ピンと来ない人も当然ながら居ると思うし、

このワークの話を聞いたことで、
このメルマガに沿って学習を進めることが
ちょっとだけ憂鬱になった人もいるかもしれません。



しかし、私はあえて言いたいと思います。



「どうぞ楽しみにしていて下さいね」、と。




そして、


この「自分のアイデンティティを構築する」という事が、

まさに、私たちがこの現代社会に飼い殺されず、
自分の好きなように生きていくためにも、

それはそれは重要になって来るのです。



トレードに真剣に取り組むことを通じて、

投資家としての「思考」や「発想」、「決断力」を身に付ける。


つまりこれは、

『自分の中に「資産」を築く』

という事です。


そしてそれを「自分の軸」として、”人生すべて”に応用していく。



相場はいつだって「絶対的に正しい」のです。


一瞬一瞬の値動きが「すべて」なんですね。


だってそれは、
「相場」という”ひとつの世界”を作っている
すべての投資家の総意によって
生み出されている動きなわけですから。



「時代の流れ」だってそうなんです。


大きな流れを作っているヤツラも、
”彼ら”におとなしく飼われているファンタジーの住人も、
最終的には関係なしに、全部ひっくるめた総意として、
「今という時代」が作られてます。

故に、今この瞬間が「絶対的に正しい」のです。





じゃあ「それ」に対して自分はどうすんの?と。





大事なのは、常に”ここ”です。


だから「それを決める軸」を持ちましょうね、というお話なわけです。



もちろん、”それ”は時代と共に
アップデートする必要も出てきますが、

そんなのはまずは「軸」を見つけてから考える事です。



時代に関して言えば、

ありとあらゆる境界線が取っ払われようとしている今、

必要なのは、間違いなく「自分の軸」です。


これは「自分らしさ」と言い換えてもいいでしょう。



とにかく、


”それ”を持っていて初めて、

「トレンドをフォローしていくか、逆張っていくか」

という選択の余地が生まれます。



繰り返しになりますが、

『自分の軸』を作る為の素材は、

「自分の目で確かに見たもの」
「自分の心が確かに反応したもの」だけです。



だから前提として、

自分で決めて、自分でやんなきゃ、

なにも意味が無いんです。



てことは逆に、

腹くくってやりゃあ、きっと出来るに違いないのです。



自分で自分に約束して、

それを死んでも守るつもりで全うする。



そもそも「約束」ってのは、”自分からするもの”です。


本来は”誰かにさせられるもの”なんかでは無いはずです。



だから、

もし仮にどうしてもそれが出来なかったら、

「ごめん。やっぱ出来なかったわ」

と、素直に謝ればいいだけなのです。



そしてまた約束し直せばいいです。


今度は絶対守るからね、と。




——–Oさんからのメールここから——-

おはようございます。
このメールで返信ができると分かり
返信しています。

わたし、昨日のドル円で
口座を狩られて、、
天井だと、見てて
まさか、113円まで戻すとは
思ってなくて
売り玉を沢山持っていました

チャートなど
読むチカラは無いのに
ロウソク足の形、水平線、移動平均線で
自分なりの解釈でトレードしていました

いま、無職で
トレードで食べて行こうと思ってましたが
今回の口座飛ばしで
種銭もないのに、、、また、知識もないまま
いけないと
スケーターさんのメールを眺めています

メールに内容がありません
メルマガ、読んでいます!と、意思表示がしたかっただけです(*´・人・*)

今日も御武運を!


———ここまで———


内容がないメールを私はメルマガには載せません。



このOさんの場合も、

もう一度約束をし直せばいいのです。


「今度こそトレードで食って行けるように頑張るね」と。


そしてその約束を今度は是が非でも破らないように、

具体的な方法を考え、愚直に遂行すればよいのです。



また、Oさんには「その気持ち」がとてもある様に見える。



だって、じゃないと、こんな地獄メルマガは普通は読みません。


「長い」、「熱い」、「お節介」


『ウザイ』を構成する三大要素が
ものの見事に揃っちゃってますからね。


そして、

既にご存知の方も多いと思いますが、
このメルマガをお読みいただいている方は全員は、

あるタイミングで、
「今から絶対に這い上がっていくぞ組」
という、

謎の組合に強制加入させられます。笑



つまり、誰もが皆、スタートは「どん底」だという事。


失礼ながらも、私には皆さんに対して「この前提」があるのです。

また、皆さん自身にも謙虚にそう自覚して欲しいと願ってます。


しかし、


だからこそ、「イケるやろ!」と、心の底から思ってます。



一回底打った人間は強いんですよ。圧倒的に。


中途半端に満ち足りてる”つもり”になっている人間が最もザコです。


「いつだって追う者は追われる者に勝る」

と、「時代は変わる」という曲の中で、
THA BLUE HERBのILL-BOSSTINOさんはゆーております。

(時代は変わる⇒https://youtu.be/JFql7oA7wN8



種金が無くたって一個も問題ないです。

だってそれは働いて作ればいいですから。


何百万も種金は全然要らないです。

10万そこらあれば十分。

10万くらいだったら、すこし頑張れば
現実的に考えて、絶対に作れるはずです。


無職上等。

むしろじゃぁめちゃくちゃ時間作れるわけじゃないですか。



「やー、整いまくってますね。Oさん(*´▽`*)b」と、

このメールを読んで私はそれしか思いませんでした。



また、このメルマガ講座を、
だいぶ初期から読んでくれている人のひとりに、

「あー、もう俺、トレードで食ってくから仕事辞めよ。」

と、トレードを始めて割と早い時期に、
それまで就いていた正社員の仕事を捨てて、

時間の融通が利くアルバイトへと
ジョブチェンジされた方がおられます。



これ、賛否両論あるというか、

「それ、ダイジョブなの?」

と、若干否定的な意を含んだ声の方が
圧倒的に多数上がるかと思うんですが、


私なんかは、

「最高ですねー!ナイス行動力!」

と、拍手で賞賛してしまいます。



だって、こーゆーマインドの人って、絶対成功します。


何故なら、「成功する以外無い」わけですから。笑



まーでも自分に養うべき家族があれば、

これはちょっとやり過ぎかと思うんですが、


そこをうっかりやり過ぎちゃって、

アルバイトどころか、

いきなり果敢にも無職にジョブチェンジしたのが、この私です。笑



辞めた当時は、貯金はほとんど無し。

本当にやっていけるのかも、正直な所、まだちょっと不安。


だがしかし、辞めたのです。



バカなんですね、基本。

スケーターとはそういう生き物なのです。



「この階段飛べるかなー、ちょっとデカいし怖いなー」


でも、


「いけるっしょ!」って強がって行ってみて、

そしたらマジで行けちゃった、みたいな。



要は、「自分で自分に”課す”」、ということですね。


つまりはさっき言った「約束する」ってことです。



スケーターと言う人種は、日常的にコレをやってます。

むしろ、やんなきゃそれはダサいです。



感覚がすこし狂ってるわけです。


だって、あんな不安定な乗り物に乗って、

階段の手すりに生身の体で突っ込んでいくわけですから。苦笑


ちょいとばかし頭がおかしいのです。




や、でもこれは決して、

「じゃああなたも今すぐ仕事を辞めましょう!」

って話ではありません。


辞めても全然いいと思うんですけど、

大筋は思いとどまった方が良いと思います。汗



激しい積極性。


是非、これを持ち続けて頂きたいなと。



——-Aさんからのメール、ここから——-

投資家スケーターさん こんにちは。

Aです。



辛すぎますね。

Tさんの状況を思うと 胸が痛みます。



1470万円の損切りをした夢を思い出しました。

目覚めた後も 本当に夢だったのか

何度も確認したものです。

夢で良かったと思うと同時に

これは神様からのメッセージかも とも思いました。

今はエントリーしたらすぐに

逆指値を入れることを徹底しています。

スケーターさんの教え(何度でも蘇れる~)もありますしね。



今回の大事件をシェアして下さった

Tさんとスケーターさんに感謝しつつ

気を引き締めて トレードをしていきたいと思います。



     A

———ここまで————–


今回のTさんの大事件を受けて、

心境を察して、Tさんの身を案じたり、
励ましの気持ちを送ったりしつつも、

ご自身が過去に体験した大きな損切りを思い出したり、
このAさんの様に夢のお告げを思い出したりして、

ほとんどの方が、

「よし、自分も今一度、気を引き締めてトレードに臨もう!!」

と思われたとおもいます。



そこで、私思ったんですが、

今回のTさんの事件って、車で言ったら大事故なわけです。


控えめに言っても、

「この事故により、車両は大破しましたが、
ドライバーの命には別条はありませんでした」

と、夕方のニュースで報道されても
なんらおかしくないレベルの大事故です。


で、

あなたは、その事故を、
投資家スケーターという輩から送りつけられてくるメルマガにより、
朝の早よからありありと見せつけられたわけですよね。


それでもなお、よくみんな車に乗ろうと思うね、と。


普通なら「うわ~・・・、ちょっと車に乗るの嫌になったわ」とかなりませんか?と。



それなのにみなさん、


なんか逆に気持ちが高まって前より若干強めにアクセル踏んでませんか?と。



激しい積極性、もうバッチリ持ってますやん、と。




でも、これってどうしてなんでしょうね?


だってたぶん
一般的な感覚を持った人なら、

このTさんの事件を朝一番で知らされたら、

「わ、やっぱりFXって怖いな・・・。
自分は絶対に手を出さないでおこう。」

ってなると思うのです。



しかし、あなたを始めとした、

「今から絶対に這い上がっていくぞ組」一同は、

自分の事故った記憶まで蘇ってしまったりしているのにも関わらず、

むしろそれでさらに燃えてしまうわけです。



これは何故なんだろう?


さてはみんな、かなりの負けず嫌いなのかな!?



私が思うには、これは、

みんな「トレードが持つ可能性」を信じているんだと思います。



「自分の人生を変えるには、これしかない」、と。



そして「トレードが持つ破壊的な威力」の一端を、
例えそれがマイナス方向であったとしても、
自分の実体験として経験したことがあるからこそ、

どれだけ相場に打ちのめされようとも、

どれだけお金が持っていかれようとも、

どれだけ心をズタズタ引き裂かれるような事態に見舞われようとも、

少し経てば、また立ち上がって、
相場に立ち向かって行く事が出来るのだと思うのです。




しかしです。


それは確かに賞賛すべきことで、
めちゃくちゃアツいとは思うんですけど、

ずーーーっとトレード一辺倒になってしまっては、
知らず知らずのうちに視野がドンドン狭まってしまって、
逆にあまり良いことはないんじゃないかと私は常々思ってます。



一番大事なものは何か?



これは、私は「普段の生活」だと思ってます。


例えば、自分の家庭を持っているならば、

家族みんなで食卓を囲んだり、

気持ちよく晴れている日に
自然豊かな所へピクニックに出かけたり、

ちょっとした旅行に出かけたり、とか。



また、特に自分の家庭を持っていないのなら、

自分の好きな事に夢中になった打ち込んだり、

友人と熱い酒を飲み交わして、
調子よく朝までハッチャけたり、

好きなアーティストのライブに行って、
その場にいる全員と一体感を持って踊りまくったりとか、

それか部屋でひとりでぼーっとしててもいいですよね。



まー「例えば」が無限すぎてアレなんですが、

ちょっとした事でいかに幸せを感じられるか、
って所が私は一番大事なんじゃないかと思ってますし、

そー言ったことを決して蔑ろにせず、
定期的にそこでしっかりと精気を養って、
心も体も全回復した状態で相場に向かって行くべきだとも思います。



しかしです。


少しでもいいからお金に余裕が無いと、

そもそも食うために忙しく働かなきゃいけなかったり、

好きなもの食べるのにも
いちいち値段を気にしなきゃいけなかったり、

そもそも旅行なんて夢のまた夢です・・・・、

みたいなことになってくる。


これは普通っちゃ普通なんですけど、私はそんなの絶対に嫌なのです。


特に、自分だけなら別にいいんですけど、

いかんせんそれに
自分の子供ちゃんまで巻き込みたくないという想いが非常に強い。


そもそも私の場合は、
この想いが”ある事件”がきっかけとなり、
我慢不可能の限界鬼MAX状態にまで一瞬で達したので、

それを打破するために、
死ぬ一歩手前くらいまで自分を追い込んで
アクセルベタ踏み状態でFXに取り組んだんですね。



そしたら、何度も事故りつつも、

幸いにも短期間で突き抜けられたのです。



そして、突き抜けてわかったことは、

意外と、シンプルな方法でFXは勝てるということ。



具体的に言えば、

”一本気に「自分の得意なこと」だけをやれば、
損失よりも利益の方が普通に上回る”

という「カラクリ」に気付きました。



だから、


自分が「これをやってれば勝てる」と
信じることが出来た道さえ見つける事が出来れば、


有名な人のブログとか
本屋に並んでる雑誌とか、

誰かのツイッターのつぶやきとか
Facebookの「今日も勝ったぜうっひょ~」みたいなやつとか、

突如として起こった目先の激しい値動きとか、

そういった類のモノには一切踊らされずに、


ずーーっとそのまま自分のペースで
「その道」をひたすらわき目も降らずに進み続ければいいのです。



また、これをするためには、

”「一本気に自分流を貫き通せば勝てる」
ということを体験したことがあるかどうか”

と言う事がとても重要になって来ます。



その体験が自信となり、すべてを無視する余裕を生むのです。




あなたは、

宝くじが当たった人の末路をご存知でしょうか?



宝くじで何千万、何億とか当たった人は、

ほとんど必ず不幸になっているそうです。


生活水準を上げ過ぎて破産したり、

自分が持っている大金を狙っているんじゃないかと、
友人や家族を一切信じられなくなったり、

とにかく、今までの生活が大きく狂うらしいのです。



これは私の友達から聞いた話なんですけど、


その友達の奥さんの職場の同僚(女性)が、

宝くじで5000万円当たったらしいんですね。


そんなん、家族からしたら、
5000万が当たったと分かった瞬間に、

子供「うおぉぉぉぉ!!!!!!やったね!ママ!!」
旦那「でかしたぞ!!ママ!!」

ですよね。



完全に万歳。


全力でママを胴上げです。



どう考えても、

「おめでとうございます」

としか言いようがないわけですね。



もう家族一同、

「そのお金で何しよっかなー♪」

って、ワクワクしっぱなしだったに違いありません。



で、


いよいよ「家族の救世主ママ」が、

みずほ銀行へ夢の5000万円を受け取りに出かけます。



ママの帰りを待つ、

高鳴る気持ちを抑えきれない家族一同。





そしてその夜、







ママはお金を受け取った足で、

家族を残してどこかへ消え、

それ以降は一切ママとは連絡が取れなくなったそうです・・・・・・。





と、これは割と身近に起こった実例のひとつですが、


このような事が何故起こるかっていうと、
私なりに思っていることがあって、それは、


宝くじが当たって大金を手にした人って、

「自分の人生では、絶対に今以上の大金は掴めない」

という事を、自分自身で謎に確信してしまっているんじゃないかと思うのです。



つまり、大金と共に絶望も一緒に手渡される、みたいな事になっているわけです。



そのせいで、おかしくなるんじゃないかと。




しかしよく考えて頂きたい。




仮に3億当たったとしても、

そこからそのお金を使って50年生きるとすれば

月に換算すると約50万円しか自由に使う事はできないのです。




や、毎月50万て。


それ、全然がんばったら稼げるやろ、と。




宝くじに当たった人は、
「ひゃーーーー!3億当たっちゃったーー!」
という衝撃のせいで、この単純計算が出来なかったのか、

それとも毎月50万円稼ぐことを
夢のまた夢だと思っているのかは知りませんが、

とにかく、「お金が減っていく絶望」に耐えられずに、

友人や家族を遮断してまでお金を守ろうとしたり、
よくわからなくなって無茶に豪遊したり、

そうやって、自ら進んで不幸のどん底に落ちていくんじゃないかなと。



その意味では、大金なんて全然いらないです。



本当に必要なものは、

「おれはその気になればいつでも金を稼げるぞ」

という”自信”、こっちの方です。


もしくは、


「おれはお金なんかなくても最高に自由に暮らせるぞ」

という”マインド”と、実際にそれが出来る”環境”。



このどちらかです。



で、


かく言う私は20~26歳くらいの頃に、
全力で後者を掴みにかかり、

マインドの部分はほぼ完璧に身に付ける事はできたのですが、

肝心の環境の方がその真逆を行っていたので、
(うっかり一人暮らしを始めてしまったり、
スケボーの道具にお金がかかったりetc)

ただ単にくそビンボーになっただけで、あえなく撃沈しました。笑


そして、

そのビンボーが極まって、「考え方」が大きく変わり、

また、自分を取り巻く環境と責任が大きく変化し、


今度は27~29(←現在)をかけて、前者を掴みに行ったら、

それまでは夢だと半分諦めていたこっちの方が、
意外と後者より断然楽に掴めちゃうことが判明したのです。



その理由は、たぶん時代が味方しているからだと思います。

前者の方がどう考えても時代の流れに沿ってるんです。



だから、

自分の情熱をほぼ無限に注げる事を、
正しいやり方で、死ぬ気でやれば、

自分が好きに暮らせるくらいのレベルまでなら、
誰でも問題なくいけてしまう。



宝くじで3億が当たって
それを計画的に分配して使う、くらいの生活ならば、

自分の腕一本で問題なく掴み取る事が可能なわけです。



そのためには、

激しい積極性を持って、自分がした約束を必ず守る事。


そうやって、「ファンタジーの住人」じゃなくなる必要が絶対的にある。



自分の足で自分自身を前にプッシュし続ける必要があるわけです。




目標設定、そのための具体的なプラン、

トレードルール、資金管理、損切り、利食いなどなど・・・・。



全部、激しい積極性を持って自分でした約束を守り抜こうとして下さい。


「シナリオを立ててから相場に入る」と決めたなら、
いくらチャートを開いた瞬間に絶好のチャンスがある様に見え
飛び込みたくなって手がプルプル震えたとしても、
そこをグッと堪えて、その位置から上昇、下降、もみ合いのシナリオを立てて、
そこから入口(エントリー)と出口(エグジット)する場所を決めてから入る。

「トレンドフォローしか狙わない」と決めたら、
レンジ相場ではひたすら我慢でボラの拡大を待つ。

「逆張りしか狙わない」と決めたらな、
ボラが縮小し始めるのをしっかりと待ち、
レートが反発しそうな抵抗体までレートを引き付ける。

「トレードしない」と決めたら、死んでもやんない。

「ここで損切る」と決めた所では、必ず損切る。

「逆指値を入れる」と決めたならば、
仮に10回連続で逆指値ギリギリで狩らて順行方向にレートが動く、
という悲劇が起こっても、11回目も12回目もそれ以降も有無を言わさず逆指値を入れる。



激しい積極性を持って自分でした約束を守り抜く。


”この姿勢”を何時如何なる時も断固として貫く。



また、これはトレードにおいてだけではありません。



むしろ、私生活はグダグダで超テキトーなのに、

トレードでだけキッチリと約束を守ろうだなんて、

そんな器用な事はあなたが人間である限りは絶対に無理です。



「土曜日の午前中は子供と遊ぶ」と決めたのなら、
その日になってどんなに疲れてても、
どんなに金曜の相場でヤラれて検証したくても、絶対に遊ぶ。

「今日はビールは飲まない!」と決めたらな、
どんなに美味しそうな「鶏のから揚げ」が夕飯に出て来ても、
断固として飲まない。

逆に「今日は絶対にビールを飲む!」と決めたなら、
どんなに美味しそうな「鶏のから揚げ」が夕飯に出て来て、
その中身がまさかの大豆ミートでも、断固として飲む。

どんなにめんどくさくても歯は必ず磨く。

どんなにめんどくさくてもお風呂は必ず入る。

どんなにめんどくさくてもコンタクトは取って寝る。



どんな小さいコトでも、決めたんなら、やって下さい。



そしてどんな小さいコトでも、
自分でした約束を守れたならば、

あなたの中の「自分に対するイメージ」が、

(これをセルフイメージとも言いますが、
呼び方はなんでどーでもいいです)

『私は約束を守る事が出来る人間なんだ』

と言う風に、どんどんと書き換わっていきます。



そしてあなたの中の「自分に対するイメージ」は、

”あなたの取る行動”にとても濃く反映されるのです。



故に必然、

『自分は約束を守れる人間だ』

と言う風に、あなたの中の「自分像」を
どんどんと書き換えることが出来れば、

たとえそれがトレードであっても、
自分で決めたことは驚くほど余裕で守れるようになります。



仮にそれが、

数百万円の損切りでも、
数百万円の含み益を保有する事でも、

事前に自分が「それを行う」と決めたなら、

同じ原理で普通にできるようになります。



逆にこれをせずに、

「メンタルを鍛える」とか言って、

謎に精神世界の本とか読み漁ったり、
何十万払って何かのグループとかに入信したとしても、

私たち庶民は、おそらく一生、
トレードで大きなロットを平気で張れるようにはなりません。



激しい積極性を持って自分でした約束を守り抜く。


約束は自分からするもので、誰かにされられるものでは断じて無い。



約束の大小は一切関係ありません。


また、約束を守れなかったら、素直に謝ればいいだけです。



とどのつまり、

「まずは自分から約束をしましょう」、

という事です。



そもそも自分に対して何の約束もしていないのが最も危ういのです。

 

”購読者のほとんど”が自分の成長を実感!約1年間に渡る「勝ちトレーダー」養成プログラム

 


知識0から”自分に合ったトレード”を見つける方法を学び、

最短最速で”勝てる自分”を作り上げるための実戦型メルマガ講座


「0からのススメ」


<講座内容>


【スケーター的FX投資術のススメ】のメイン講座を軸に、

各記事の内容をさらに細かい所まで深く掘り下げて解説し、

“相場の原理原則”“本質の部分”“トレードへの落とし込み方”などを、

丁寧に、段階的に、様々な例え話を交えながら楽しく学んでいきます。


また、あなたが成功までの道のりをスムーズに進んでいけるように、

人間の心理脳のメカニズム世の中を支配する普遍的な法則などを活かして、

あなたを”成功不可避の状態”に無理なく導きます。


加えて、学んだ事を”実戦で使えるレベル”に昇華させる為の「ワーク」や「クイズ」など、

あなたの成長を加速させる仕掛けをふんだんに盛り込みました。


当メルマガ講座は、FXの正しい知識がほとんどない状態からでも 、

”愚直にやれば” ほぼ間違いなく、相場全体の約1割と言われている、

「勝ちトレーダー」になることが出来るプログラム無料で提供しています。


実際に、最初の約3カ月にわたる「1章トレード戦略」を学びえた段階で、

”ほとんどの人”が自分自身の成長を実感することが出来ていて、

その中の半数以上の人が月トータルプラス収益を実現させています。


もし、あなたが今、何かのFX教材の購入を検討していたり、

本格的にトレードを学ぶことが出来る場を探しているならば、

まずは1年間、真剣にこのメルマガ講座で学んでみてください。


きっと、来年の今頃は、

”今のあなた”からは想像が出来ないほどに、

”トレードの質”と”人生の質”が向上しているはずです。


<メルマガ購読者限定プレゼント>


メルマガ講座登録時プレゼント

「勝ちトレーダーの15ヶ条」チェックリスト

目指す姿が分かっていれば、あとはそれに向かって進むだけ!

「勝ちトレーダーの15ヶ条」チェックリストは、あなたの成長の指針となります。


今すぐプレゼントを受け取り
無料メルマガ講座を受講する

最新の更新情報が受け取れます。

    

コメントを残す

*

CAPTCHA