「2章 リスク管理」

「1章 トレード戦略」で”環境認識”が出来るようになり、その時の相場に合わせた”戦略”が立てられるようになったら、次はその学んだ事を活かして、いよいよトレードで利益を上げていく段階に入りましょう。この「2章 リスク管理」では、「リスク管理を支える”4つの柱”」というものを順に学んでいき、相場の世界で生き残り続ける術を身に付け、相場に存在するリスクを味方につける方法を体得して頂きます。

「押すなよ!」から学ぶ、「優位性」という言葉の”本当の意味”と”実戦での使い方”


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

どうも。投資家スケーターです。

 

トレードで勝ち続けるために最も大切なモノ、それは「優位性」

 

しかし、ただ単にその場に存在する「優位性」を無作為に拾い集めて、

行き当たりばったりなトレードをしていては、安定して勝ち続けることは不可能です。

 

“その時の相場に存在する「優位性」”を100%活かし、勝利を掴むためには、

まずは「自分はどのようなトレードをするのか?」という所をハッキリとさせること。

 

そして、その成功率を極限まで高めていくためには、

「自分が味方につけるべき優位性」と「そうでない優位性」を見分ける目

を持つことが不可欠になってきます。

 

その選球眼を持ってして「自分が戦うべき場面」「見送るべき場面」を見分け、

「自分が戦うべき場面」では勇猛果敢に攻め込み、

「見送るべき場面」は徹底的にスルーして、自分の出番を淡々と待つ。

 

そして、これを「一貫性」を持って繰り返していく事こそが、

この不確実性溢れる相場という戦場で生き残っていくための唯一の術である。

 

 

前回の記事では、

これがリスク管理を支える4つの柱」の2つ目、

「ストラテジー(戦略)」の大枠の概念であるという事をお伝えしました。

 

ざっくり言えば、

決して「攻めるため」だけじゃなく、「リスク管理」的な観点から見ても、

「優位性」「一貫性」

この2つポイントを押さえておくことがとても重要であるという事なんですね。

 

というわけで今回からは、

この2つの重要なポイントについて学んでいきましょう!

 

中でも今回は、

「優位性」というモノの「言葉の意味」と「大枠の概念」について

びっくりするくらい分かり易く解説していきたいと思います。

 

続きを読む

「”優位性の無い所では徹底して戦わない”という優位性」と「勝算のある土俵で戦うことの重要性」


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

どうも。投資家スケーターです。

 

「2章リスク管理」では、ここまでで、

「リスク管理を支える”4つの柱”」の1つめの柱、「ポジションコントロール(資金管理)」として、

リスク管理の基礎中の基礎である「何度でも蘇れるトレード運用計画」という資金管理術を学び、

トレードには”付き物”である「損失」への捉え方をプラスの方向へ持って行く術を学び、

1トレードでの損失額を自分の意のままに操る方法を学んできました。

 

これらを踏まえた上で、

今回からは、「リスク管理を支える”4つの柱”」の2つ目の柱、

「ストラテジー(戦略)」へと入って行きたいと思います。

 

これから学んでいく「ストラテジー(戦略)」の内容は、

ここまで学んできた「ポジションコントロール(資金管理)」を、

”100%活かしきる為の内容になります。

 

なので、逆に言えば、

これから学んでいく部分が疎かになってしまっていれば、

いくら「資金管理」を徹底し、損失への恐怖に打ち勝ち、1トレードの損失額をコントロールしようとも、

トレードで利益を積み重ねていく事は非常に困難になってきます

 

また、何故だか損失ばかりを被ってしまい思う様に利益が残っていかないという人は、

間違いなく、この部分への対処が甘いとも言えます。

 

つまり、トレードでは、

この「ストラテジー(戦略)」で学んでいく部分がスッポリ抜けていては、

どう頑張ってもトータルでは負けてしまう、という事態に陥ってしまうのです。

 

それほどまでに重要なのが、この「ストラテジー(戦略)」になってきます。

 

今回はその第一回目として、

リスク管理における「ストラテジー(戦略)」の大枠の概念をお伝えしていきたいと思います。

 

続きを読む

「1トレードの損失額」を自分の意のままに操り、「損失への恐怖」をキレイさっぱり消し去る方法


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

どうも。投資家スケーターです。

 

前回の記事では、「スケーター的リスク管理術」の“4つの柱”の1つめ、

「1、ポジションコントロール(資金管理)」を支える土台の部分を構築するために、

 

まずは、“トレードに隠された不都合”な真実を明らかにして、

その上で、それに対して万全な体制を整えてトレードに臨むために、

「何度でも蘇れるトレード運用計画」という超戦略的な資金管理術をお伝えし、

“あなたなり”の「何度でも蘇れるトレード運用計画」を立てて頂きました。

 

そして、この「何度でも蘇れるトレード運用計画」を立てたことで、

「自分の資金量では、1トレードで‟どのくらいの損失”を許容しても良いのか?」

という事の“だいたいの目安”が判明したのではないかと思います。

 

今回の内容はその続きのお話しです。

 

つまり、「1、ポジションコントロール(資金管理)」のトドメのお話になります。

 

なので、もし、

また自分オリジナルの「何度でも蘇れるトレード運用計画」を立てていない人がいれば、

それで相場で戦って行くのはだいぶ心もとなさ過ぎるので、

まずは、今すぐ前回のブログ記事の方に戻って、

考えに考え抜いた「自分専用の何度でも蘇れるトレード運用計画」を立てて来て下さいね!

 

 

というわけで、今回は、

すでに「自分用のトレード運用計画」を立てることが出来ている”あなた”に、

その「判明した1トレードの許容損失額」の内に、「将来喰らうかもしれない損失額」を、

見事にスッポリと納める方法を学んで頂きたいと思います。

 

また、「この方法」を学び、身に付け、実践することを通して、

トレーダーならば誰もが抱いている「損失への恐怖」というものから、

あなたに、自分自身を完全に開放して頂きたいと思います。

 

そんな、言ってしまえば、

トレーダーとして「最強の状態」に突入する方法を、

今回の記事では順序立てて徹底的に解説して行きます。

 

続きを読む

【資金管理の基礎】“あなたオリジナルの「トレード運用計画」”を構築せよ!


FX初心者 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

どうも。投資家スケーターです。

 

今回からは、「リスク管理」の”4つの柱”のひとつ、

「ポジションコントロール(資金管理)」

について学んで行きましょう。

 

今回学んで頂く内容は、

FX、トレードで自分の資金を増やしていくためには絶対に欠かすことの出来ない基礎中の基礎、

つまり、すべてを支える”土台の部分”のお話しになってきます。

 

なので、今回話す内容をしっかりと理解して、「自分に合った計画」を立てないことには、

トレードでは永遠に、安定した収益を得ることを見込むことが出来ないでしょう。

 

しかし逆に、トレードに隠された“不都合な真実”をしっかりと直視して、

その上で「あなたオリジナルの計画」を立てることをすれば、

トレード中の“精神のブレ”をかなり抑えることが可能になり、

どっしりと構えてトレードに取り組むことが出来るようになるので、

おのずとトレードの成績も安定してくることは違いがないのです。

 

というわけで、

早速本題へと入って行きましょうー!

 

続きを読む

2章を始めるにあたって~「リスク管理」を支える”4つの柱”~


FX初心者ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

 

どうも。投資家スケーターです。

 

それでは、「2章 リスク管理」を始めて行きましょう。

 

この2章で学ぶ”すべての内容”は、

トレードでお金を稼いて行くためには、

絶対に欠かすことが出来ないものになってきます。

 

「1章トレード戦略」で学んだことを活かして、

どれだけ良い戦略を立てられるようになり、勝てる自信が付いていたとしても、

この「リスク管理」の部分が”あいまい”では、遅かれ早かれ、あなたは必ず破産します。

 

「リスク管理」というものは、相場の世界に身を置く者として、

絶対に身に付けておかねばいけない”最低限のマナー”なのです。

 

そんな、まさに私たちトレーダーの”生き死に”を決定づける「2章 リスク管理」の導入として、

今回は、「リスク管理」に対して誰もが抱いているであろうジレンマを明確化し、

その上で、これから「2章」でそれをキレイさっぱり消し去っていくために、

「スケーター的FX投資術のススメ流リスク管理」の”全体像”を示して行きたいと思います。

 

続きを読む